メインメニュー先頭です
現在位置 : ホーム > 実践授業の展開 > 高校生への実践授業 > 2010年度の高校生への実践授業
サブメニュー先頭です
本文の先頭です

2010年度の高校生への実践授業

2010年度の実績
実施時期 実施校 都道府県
2010年12月 桐生市立商業高等学校 群馬県
2010年11月 東京都立晴海総合高等学校 東京都
2010年7月 富山県立福野高等学校 富山県
2010年7月 富山県立呉羽高等学校 富山県

桐生市立商業高等学校

2010年12月17日、桐生市立商業高等高校の金融教育の授業に、みずほフィナンシャルグループの社員がゲストティーチャーとして参加しました。授業では、銀行の役割や金融商品のメリット・デメリット、お金を借りたりクレジットカードを利用する時に気をつけることなどを説明しました。

写真

桐生市立商業高等学校の授業


東京都立晴海総合高等学校

2010年11月17日、みずほ信託銀行本店を訪問した東京都立晴海総合高等学校の生徒に、みずほフィナンシャルグループの社員が金融教育の授業を行いました。生徒たちは、授業で銀行の役割やバランスシート、金利の仕組みについて学び、授業の後にディーリングルームや実際の営業現場を見学して、銀行に対する理解を深めました。

写真1

晴海総合高等学校の授業

写真2

貸金庫見学の様子


富山県立福野高等学校

2010年7月30日、みずほコーポレート銀行を訪問した富山県立福野高等学校の生徒に、みずほフィナンシャルグループの社員が金融教育の授業を行いました。銀行の役割、バランスシートや信用創造機能等について説明したほか、生徒が実際に銀行員になったつもりで貸出判断をする経験をして、生徒の銀行に対する理解が深まるきっかけとなりました。

写真

福野高等学校:授業をするみずほフィナンシャルグループの社員


ページトップに戻る

富山県立呉羽高等学校

2010年7月27日、みずほコーポレート銀行を訪問した富山県立呉羽高等学校の生徒に、みずほフィナンシャルグループの社員が金融教育の授業を行いました。銀行の仕組みについて説明したほか、実際の1万円札を使って信用創造について考えたり、貸出判断の体験をすることを通じて、銀行に対する理解が深まりました。

写真

呉羽高等学校:授業をするみずほフィナンシャルグループの社員


ページトップに戻る

お問い合わせ先

東京学芸大学

教育研究支援部研究支援課研究協力係
電話:042–329–7554


みずほフィナンシャルグループ

コーポレート・コミュニケーション部
電話:03–5224–2672


みずほ総合研究所

人材育成事業部
電話:03–3591–7775



ページの先頭へ
フッターの先頭です
現在位置 : ホーム > 実践授業の展開 > 高校生への実践授業 > 2010年度の高校生への実践授業

ページトップに戻る

ページの先頭へ