メインメニュー先頭です
現在位置 : ホーム > 実践授業の展開 > 小学生への実践授業 > 2014年度の小学生への実践授業
サブメニュー先頭です
本文の先頭です

2014年度の小学生への実践授業

2014年度の実績
実施時期 実施校 都道府県
2015年2月 私立洗足学園小学校(7) 神奈川県
2014年10月 品川区立鈴ヶ森小学校 東京都
2014年8月 「こども博士学校in豊洲」に参加 東京都

私立洗足学園小学校(7)

2015年2月13日、洗足学園小学校6年生の家庭科の授業に、みずほフィナンシャルグループが協力しました。生徒たちは1時間目に「お金って何だろう」ということを、実際の事例や銀行の役割を通じて考え、2時間目はチームに分かれ、架空の個人に対して住宅ローンを融資するかしないかについて話し合い、発表しました。その後、<みずほ>の社員が融資のポイントなどについて解説しました。

写真

洗足学園小学校での授業


品川区立鈴ヶ森小学校

2014年10月24日、品川区立鈴ヶ森小学校4年生の授業に、みずほフィナンシャルグループが協力しました。授業では、お札勘定や模擬口座開設の体験等も通じて、銀行の仕事について学びました。

写真

鈴ヶ森小学校での授業


「こども博士学校in豊洲」に参加

2014年8月8日、みずほフィナンシャルグループは「こども博士学校in豊洲*」に参加しました。このイベントは、小・中学生を対象とし、11の企業・団体が行う授業に子どもたちが参加するものです。
当日は、約50名の子どもたちが<みずほ>の授業に参加し、クイズやゲームなどを通じて、お金や預金・貸出の仕組みについて学びました。
(* 主催:日経BP社、日本経済新聞社 会場:芝浦工業大学)

写真

「こども博士学校in豊洲」での授業


ページトップに戻る

お問い合わせ先

東京学芸大学

金融教育共同研究プロジェクト
電話:042–329–7554


みずほフィナンシャルグループ

コーポレート・コミュニケーション部
電話:03–5224–2672


みずほ総合研究所

人材育成事業部
電話:03–3591–7775



ページの先頭へ
フッターの先頭です
現在位置 : ホーム > 実践授業の展開 > 小学生への実践授業 > 2014年度の小学生への実践授業

ページトップに戻る

ページの先頭へ