ページの先頭です

価値創造プロセス

このページを印刷する

<みずほ>は、企業理念の最上位に位置づけられる基本理念の中で、「いかなる時代にあっても変わることのない価値を創造し、お客さま、経済・社会に<豊かな実り>を提供する、かけがえのない存在であり続ける」ことを掲げています。

経済・産業・社会の構造変化を受けて、顧客ニーズや金融業界の構造的変化が急速に進む中、<みずほ>は「オープン&コネクト」「熱意と専門性」により、新たな時代の顧客ニーズに対応して顧客との新たなパートナーシップを構築していく『次世代金融への転換』を実現し、『来るべき時代において、お客さまから今まで以上に必要とされ頼りにされる、より強力で強靭な金融グループ』を形づくっていきます。その結果として、ステークホルダーへの新たな価値を創出し、内外の経済・産業・社会の持続的な発展・繁栄、SDGs達成に貢献していきます。

イメージ図

価値創造プロセス(PDF/781KB)

ページの先頭へ