ページの先頭です

トップメッセージ

みずほフィナンシャルグループ社長メッセージ

写真

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申しあげます。

国内外の経済情勢

最近の経済情勢を顧みますと、世界経済は、低成長ながらも先進国・新興国ともに持ち直しがみられました。先行きは、米国を中心とした緩やかな回復が期待されますが、米国新大統領の政策運営や欧州政治問題、中国経済の動向には注視を要する状況となっております。

米国経済は、雇用環境が総じて良好に推移し、底堅い個人消費や輸出の伸びにも支えられて回復基調が継続しました。米国新大統領による政策の後押しもあり、今後も緩やかな拡大基調が続くと見込まれますが、新政権下での為替・通商政策を通じた先行きの不透明感の高まりといった懸念材料には留意する必要があります。

欧州経済は、緩やかな回復が続きましたが、英国のEU離脱決定に伴う不確実性の高まりから、回復ペースが鈍化しました。先行きについても、欧州における種々の政治問題を背景に企業の慎重姿勢が続き、景気は力強さを欠くことが予想されます。英国のEU離脱交渉や各国の国民投票・選挙に加え、南欧諸国での不良債権問題等、欧州の政治動向には一層の注意を払う必要があります。

アジアでは、中国経済が緩やかな減速を続けました。製造業部門における過剰設備問題の解消を進める一方で、各種政策が経済に対する下押し圧力を緩和している状況です。今後についても、過剰設備問題に対する取り組みが景気の重石となるものの、輸出の持ち直しや政府による景気下支え策が続き、景気の減速ペースは緩やかなものにとどまるとみられます。新興国経済については、中国経済の底堅さや原油価格の持ち直し等から、安心感が広がりつつある状況です。先行きは、米国の利上げに伴うドル高・新興国通貨安や資本流出圧力の増大といった懸念材料もあるなかで、景気拡大は緩やかなペースにとどまるとみられます。

日本経済は、輸出の増加や政府による景気下支えに加え、個人消費の底入れにより景気の踊り場を脱却し、緩やかに持ち直しました。今後は、経済対策に伴う公共投資の執行や、円安による輸出下支えもあり、緩やかな回復に向かうことが期待されます。

新しい中期経営計画をスタート

<みずほ>では、前中期経営計画において、“お客さま第一”を基軸に据え、“One MIZUHO”の旗印のもと、銀行・信託・証券一体戦略を推進してまいりました。2016年度は、その成果や課題を踏まえ、3年間を計画期間とする新しい中期経営計画「進化する“One MIZUHO”~総合金融コンサルティンググループを目指して~」をスタートいたしました。

この計画では、“お客さま第一”をさらに徹底し、銀行・信託・証券に資産運用会社とシンクタンク各社を加え、グループ全体で最高のコンサルティング機能を発揮し、法人のお客さまの持続的な発展や個人のお客さまの安定した未来のためのOnly Oneのパートナーを目指してまいります。

中期経営計画の骨子
イメージ図

2016年度中間期決算の概要

2016年度上期の業績につきましては、マイナス金利政策や円高といった厳しい事業環境のなか、顧客部門においてソリューション収益を着実に伸ばしたことに加え、グループ企業再編に伴う繰延税金資産の増額等により、親会社株主に帰属する中間純利益は3,581億円となり、年度計画6,000億円に対し59%の順調な進捗となっております。

自己資本につきましては、普通株式等Tier1比率は完全施行ベースで10.99%となりました。

今後に向けて

金融機関を取り巻く経営環境は、大きな変革を迎えつつあります。いかなる状況におきましても、金融機関の存在価値を踏まえ、当グループが担う社会的使命をしっかりと果たしてまいります。

フィデューシャリー・デューティー*の実践に取り組み、お客さまの利益に真に適う商品・サービスを提供し続けるとともに、金融イノベーションの急速な進展にも、FinTech企業等の外部機関の知見・技術も活用しながら、新たな価値創造に取り組んでまいります。

  • *他者の信任に応えるべく一定の任務を遂行する者が負うべき幅広いさまざまな役割・責任の総称

当グループは、ブランドスローガン“One MIZUHO未来へ。お客さまとともに”に込めた決意を全役職員が共有し、目指すべき姿の実現に向け、グループ一丸となって取り組んでまいります。

みなさまにおかれましては、引き続き、変わらぬご支援を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

2017年1月

株式会社みずほフィナンシャルグループ
取締役
執行役社長 グループCEO

佐藤 康博

みずほ銀行頭取メッセージ

写真

取締役頭取 林信秀からのメッセージを掲載しています。

みずほ信託銀行社長メッセージ

写真

取締役社長 中野武夫からのメッセージを掲載しています。

みずほ証券社長メッセージ

写真

取締役社長 坂井辰史からのメッセージを掲載しています。

ページの先頭へ