ページの先頭です

みずほ信託銀行社長メッセージ

このページを印刷する

TB梅田社長の写真

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申しあげます。また、新型コロナウイルスに感染された方々、そして、感染拡大に伴い様々な影響を受けられた皆さまに心からお見舞い申しあげます。

みずほ信託銀行は、みずほフィナンシャルグループのお客さまが抱えている悩みや課題の変化を的確に把握し、専門性の高い最適な信託ソリューションを幅広く提供することで、信託銀行としての社会的使命を果たしてまいります。

少子化・高齢化、テクノロジーの発展、コーポレートガバナンス改革の進展等に加え、新型コロナウイルスの影響により、経済・社会や国民生活に不可逆的な変化が生じています。また、サステナビリティを重視する世界的潮流も一層強まっており、サステナビリティに対する取組みは社会とお客さま、<みずほ>にとっても大きな課題となっております。
これらに対応するため、みずほ信託銀行は、信託の持つ柔軟性にテクノロジーや非金融サービス等を組み合わせた、新しい信託商品・サービスの開発・提供を通じ、グループの中期経営計画「5ヵ年経営計画~次世代金融への転換」に掲げている「金融を巡る新たな価値の創造」の実現に取り組んでまいります。

個人のお客さまに対しては、円滑な資産承継・事業承継、あるいは老後資産の形成・生活サポート等、ご高齢の方や企業経営者の方が抱えているさまざまなニーズに対し、テクノロジーや他社とのオープンな協業も活用しながら、付加価値の高い商品・サービスの拡充に努めてまいります。また、ウェブの活用等を通じて、幅広いお客さまに信託機能を提供することにも取り組んでまいります。

法人のお客さまに対しては、コロナ禍をきっかけに加速した産業構造の変化を踏まえた事業ポートフォリオの見直し、および、持続的な社会の実現に向けた脱炭素社会への移行やコーポレートガバナンスの高度化・上場市場再編等を契機とする企業価値向上への取組みに対し、不動産、資産流動化、年金、証券代行等の分野において、グループ内外の知見やノウハウを結集した最良の信託ソリューションを提供してまいります。

みずほ信託銀行は、従来から金融機関が提供している"安心・安全"といった普遍的な価値に加えて、従来の発想に囚われない未来志向の卓越したアイデアによって、"<みずほ>にしかない"価値を提供することに情熱を持って挑戦し続けてまいります。

みなさまにおかれましては、今後も一層のご支援を賜りますようお願い申しあげます。

2021年8月
みずほ信託銀行株式会社
取締役社長

梅田 圭

ページの先頭へ