ページの先頭です

みずほ銀行頭取メッセージ

このページを印刷する

BK藤原頭取の写真

平素は、格別のご高配を賜り厚く御礼申しあげます。
また、新型コロナウイルスの感染により影響を受けられた皆さまに心からお見舞い申しあげます。

みずほ銀行は、国内最大級の顧客基盤、国内外の拠点ネットワークや高度なサービス提供力を有するリーディングバンクとして、お客さまの健康・安全を最優先に、新型コロナウイルスの感染拡大防止に取り組むとともに、お客さまの資金決済や事業資金のご支援などの金融サービスを迅速に提供してまいります。また、グループの中核子会社として、グループの中期経営計画「5ヵ年経営計画~次世代金融への転換」の実現に向けて、金融・非金融の融合領域を含めた「金融を巡る新たな価値」の創造に取り組んでまいります。

お客さまニーズの急速な変化に対応し最適なソリューションを提供

デジタル化や少子高齢化、グローバル化等の経済・産業・社会の構造変化に加え、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受けて、新たなお客さまニーズが高まりをみせています。

みずほ銀行は、グループ内のあらゆるリソースを駆使するとともに、グループ外の第三者とも積極的に連携し、「金融+α」のソリューションを提供していくことで、幅広いお客さまに最適な金融ソリューションを迅速に提供してまいります。

個人のお客さまには、テクノロジーの活用や他社とのオープンな協業により、利便性の高いサービスを、スピード感を持って提供してまいります。また、人生100年時代を見据えて、将来に備えた資産形成や老後の介護サポート等、ライフイベントに応じた最適なソリューションを提供してまいります。

法人のお客さまには、With/Afterコロナの世界を見据えた事業構造の転換、それらに伴う事業リスクへの対応や、企業経営者の後継者不足等の課題解決に向けて、高度な産業知見や目利き力を活かして、成長企業へリスクマネーを供給するとともに、ビジネスマッチングや事業承継サポート等のサービスを提供し、持続的な成長を支援します。また、充実した海外拠点ネットワークを活かした日本企業の海外展開サポートや、海外のグローバル企業との長期的・多面的な関係構築にも努めてまいります。

"お客さま起点"を徹底する

みずほ銀行は、今後とも役職員一人ひとりが"お客さま起点"を徹底し、自ら考え・行動することで、お客さまの夢の実現を全力でサポートしてまいります。これにより、変わりゆく環境の中でも、お客さまの役に立つ存在、「課題解決のベストパートナー」であり続けることをめざしてまいります。

皆さまにおかれましては、今後も一層のご支援を賜りますようお願い申しあげます。

2020年8月
株式会社みずほ銀行
取締役頭取

藤原 弘治

ページの先頭へ