ページの先頭です

レポート

このページを印刷する

本ウェブサイト「サステナビリティ」では、<みずほ>のサステナビリティに対する考え方、方針、計画に基づく取り組み実績を報告することで、ステークホルダーの皆さまとのコミュニケーションを深め、サステナビリティへの取り組みをさらに推進していくことを目的として、サステナビリティへの取り組みを体系的・網羅的に開示しています。

なお、2015年度より「CSRレポート」と「ディスクロージャー誌」を統合し、「統合報告書」を発行しています。統合報告書の作成にあたっては、「国際統合報告フレームワーク」を参照しています。

統合報告書

2015年度より「CSRレポート」と「ディスクロージャー誌」を統合し、「統合報告書」を発行しています。
「統合報告書」は、財務情報のみならずESG情報等(環境(Environment)、社会(Society)、ガバナンス(Governance))の非財務情報も含み、<みずほ>が戦略の実行やガバナンスを強化することにより、お客さまや社会、<みずほ>自身に対する短・中・長期的な価値創造にどのようにつなげていくかを、ステークホルダーのみなさまに対して、簡潔にわかりやすくストーリー性を持った説明となるよう編集しています。

TCFDレポート

TCFDは、気候変動に関する企業情報開示の充実を目的に、2015年12月に金融安定理事会(Financial Stability Board)の提言のもと設立された民間主導のタスクフォースで、2017年6月にTCFD提言を公表しました。

<みずほ>は、2017年にTCFD提言の趣旨に賛同を表明し、TCFDのフレームワークを踏まえた取り組みと開示の高度化に努めています。

ページの先頭へ