ページの先頭です

新型コロナウイルス感染症に対する〈みずほ〉の取り組み

このページを印刷する

アイコンの種類 BK みずほ銀行 TBみずほ信託銀行 SCみずほ証券

〈みずほ〉のこれまでの取り組み

(1)お客さまに向けて

国内全営業店・ATMの営業継続

営業継続とともに、営業店における感染拡大予防の観点による3密回避策の実施

オンラインサービスの提供推進

お客さまや従業員の健康と安全を考慮し、来店いただくことなくお取引いただけるサービスを提供しております。

各種給付金の円滑な支給を支える事務体制の構築BK

緊急の資金需要への対応等BK

  • 住宅ローン条件変更の取扱手数料の免除
  • 日銀による特別オペレーションも活用した支援ファンドの設立
  • 信用保証協会や自治体の制度を活用した融資の取り扱い

新規借入・条件変更等への柔軟な対応BK

部店長の決裁権限拡大等による審査プロセスや条件変更等の柔軟化

お客さまの財務基盤整備・事業ポートフォリオ再構築や成長投資を支える資金支援BK

  • 新型コロナウィルス感染症の被害・影響拡大に伴い、新たに発生した短期の運転資金ニーズ等にこたえる「みずほ新型コロナウィルス対応サポートファンド」の設立(1兆円)
  • コロナ後に向けた、中堅・中小企業のお客さまの事業ポートフォリオ再構築や成長投資にかかわる長期の資金ニーズにこたえる「みずほアフターコロナ成長戦略アシストファンド」の設立(2,000億円)

イノベーション企業への資金支援BK

  • 高度な医療技術のニーズが高まるなか、先端医療の開発に取り組む企業の資本ニーズに応えるため、「みずほライフサイエンス1号ファンド」を増額(50億円→100億円)

次世代経営者への事業承継支援BK

  • コロナ後を担う次世代経営者への円滑な事業承継を支援する「みずほアフターコロナ事業承継アシストファンド」を設立(100億円)

リサーチを通じた情報発信や
コンサルティングによるお客さまの経営課題解決の支援BKRIIR

  • 本感染症により生じたグローバルな環境変化について、様々な視点から調査、分析して情報を発信するとともに、浮き彫りとなったお客さまの経営課題に対して、短期から中長期的な対応まで、局面ごとに応じたコンサルティング等を通じてサポートして参ります。
  • Oneシンクタンク 新型コロナウイルス関連情報

(2)一人ひとりの生活や社会に向けて

医療、家庭、学生、地域社会等への支援BK

<みずほ>からの5億円の拠出のほか、J–Coinに関わる地域金融機関やユーザー等、幅広い賛同者による寄付を、支援が必要な先に広くきめ細やかな支援を行う枠組みとして、公益財団法人パブリックリソース財団内に「J–Coin基金」を立ち上げました。

「J–Coin基金」による支援について~新型コロナウイルス感染症に対する取り組み~

基金からの支援先を選定するための第一次公募実施し(期間:2020年6月18日~25日)、82の団体に合計約1億5千万円の寄付を決定しました。

また、2020年7月30日~8月6日の間、第二次公募を実施しました。詳細はパブリックリソース財団ウェブサイトをご覧ください(https://www.info.public.or.jp/jcoin)。

発行額の一定割合相当額を医療団体等にみずほ銀行が寄付する私募債の取り扱いBK

支援を必要とする医療団体等に発行額の一定割合相当額をみずほ銀行が寄付する私募債を取り扱っています。

(3)感染拡大防止・事業継続確保等の観点からの社内の取り組み

  • 在宅勤務による外出自粛への対応
  • 事業継続に係る重要業務従事者におけるスプリットオペレーションの実施等

(4)海外での取り組み

  • 従業員の健康と安全を確保しつつ、各国の状況に応じたリモート環境等の体制整えて事業を継続し、お客さまの資金・決済ニーズに対し、安定した金融サービスの提供に取り組んでいます。
  • コロナの感染拡大防止等に取り組む団体への支援として、海外の各種機関や団体に寄付を実施しました。

今後さらに注力していく取り組み

(1)お客さまに向けて

お客さまの財務基盤整備・事業ポートフォリオ再構築や成長投資を支える資金支援BK

  • これまで培った産業金融の知見を活かした、大企業を中心とするお客さまへのメザニンファイナンスの提供等を通じて、本感染症で影響を受けた財務基盤の整備や、事業リスクシェアによる構造改革・事業ポートフォリオ再構築を支援し、日本の産業競争力強化に取り組んでいきます。

イノベーション企業への資金支援BK

  • イノベーション企業を支援するアクセラレーション会員制サービス「M’s Salon」を通じ、サポートカンパニー等とも連携し、イノベーション企業を全面的に支援していきます。

(2)一人ひとりの生活や社会に向けて

新しい生活様式の進展を支える、新たな商品・サービスの提供BK

  • 「はじめてみよう!お金の新しい生活スタイル」をテーマに、各種オンラインサービスやキャンペーンのご案内を開始する等、今後もより便利にご利用いただけるようご案内を継続していくとともに、社会課題の解決につながるプロジェクトを始動していきます。

(2020年8月5日現在)

ページの先頭へ