ページの先頭です

『<みずほ>の企業理念』と企業行動規範

このページを印刷する

みずほフィナンシャルグループは、<みずほ>として行うあらゆる活動の根幹をなす概念として、基本理念・ビジョン・みずほValueから構成される『<みずほ>の企業理念』を制定しています。

また、『<みずほ>の企業理念』を実践していく上で遵守すべき倫理上の規範と位置付けられるものであり、経営および業務上の各種決定を行う際、常に拠り所とするものとして、「みずほの企業行動規範」を定めています。

『<みずほ>の企業理念』と企業行動規範のイメージ図

『<みずほ>の企業理念』

基本理念:<みずほ>の企業活動の根本的考え方

<みずほ>は、『日本を代表する、グローバルで開かれた総合金融グループ』として、

常にフェアでオープンな立場から、時代の先を読む視点とお客さまの未来に貢献できる知見を磨き最高水準の金融サービスをグローバルに提供することで、

幅広いお客さまとともに持続的かつ安定的に成長し、内外の経済・社会の健全な発展にグループ一体となって貢献していく。

これらを通じ、<みずほ>は、いかなる時代にあっても変わることのない価値を創造し、お客さま、経済・社会に<豊かな実り>を提供する、かけがえのない存在であり続ける。

ビジョン:<みずほ>のあるべき姿・将来像

『日本、そして、アジアと世界の発展に貢献し、お客さまから最も信頼される、グローバルで開かれた総合金融グループ』

  1. 信頼No.1の<みずほ>
  2. サービス提供力No.1の<みずほ>
  3. グループ力No.1の<みずほ>

みずほValue:役職員が「ビジョン」を追求していくうえで共有すべき価値観・行動軸

  1. お客さま第一 ~未来に向けた中長期的なパートナー~
  2. 変革への挑戦 ~先進的な視点と柔軟な発想~
  3. チームワーク ~多様な個性とグループ総合力~
  4. スピード ~鋭敏な感性と迅速な対応~
  5. 情熱 ~コミュニケーションと未来を切り拓く力~

みずほの企業行動規範

<みずほ>の基本方針

1. 社会的責任と公共的使命

「日本を代表する、グローバルで開かれた総合金融グループ」として、社会的責任と公共的使命の重みを常に認識し、自己責任に基づく健全な経営に徹します。また、社会とのコミュニケーションを密にし、企業行動が社会常識と調和するよう努めます。

2. お客さま第一

お客さまを第一と考え、常に最高水準の金融サービスをグローバルに提供します。また、お客さまの信頼を得ることが、株主、地域社会その他全てのステークホルダー(利害関係者)から信頼を得るための基盤と考えます。

3. 法令やルールの遵守

あらゆる法令やルールを厳格に遵守し、社会的規範にもとることのない、誠実かつ公正な企業活動を遂行します。また、国際ルールや世界の各地域における法律の遵守はもちろん、そこでの慣習・文化を尊重します。

4. 人権の尊重

お客さま、役員および社員をはじめ、あらゆる人の尊厳と基本的人権を尊重して行動するとともに、人権尊重の精神に溢れた企業風土を築き上げます。

5. 反社会的勢力との関係遮断

市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力とは、一切の関係を遮断し、社会の変化を先取りした視点を持ち、金融インフラ機能の健全性と安全性を確保します。

  • 反社会的勢力とは一切の関係を遮断します。
  • 組織一丸となって対応します。
  • 外部専門機関と連携します。
  • 法的手段も辞さず、毅然とした対応を行います。
  • お客さまの生活と社会を支える金融インフラを守ります。

<みずほ>の基本姿勢

1. お客さまに対する基本姿勢

  • お客さまの満足と信頼を得るため常に努力し、中長期的な信頼関係を築きます。
  • お客さまを良く知り、誠実な姿勢で臨みます。
  • お客さまに十分な情報を提供し、最高水準の金融サービスをグローバルに提供します。
  • お客さまの資産を厳正に管理します。
  • お客さまに役立つよう、優れた識見や専門的知識・技能を身につけるために自己研鑚に努めます。

2. 株主に対する基本姿勢

  • 株主からの信頼を得るため、会社資産の保全・拡大に努めます。
  • 適正な会計処理や効果的な内部監査を行う等、内部管理体制を充実・強化します。
  • 株主に経営内容を正しく伝えるため、積極的に情報を開示し、経営の透明性を高めます。

3. 地域社会に対する基本姿勢

  • 地域社会と共に歩む「良き企業市民」としての役割を果たします。
  • 積極的に社会貢献活動を行います。
  • 環境問題への取り組みは企業の存立と活動に必須の要件であることを認識し、自主的、 積極的に行動します。

4. 社員に対する基本姿勢

  • 社員のゆとりや豊かさを実現し、快適で安全な働きやすい環境を確保します。
  • 職場で共に働く人々が互いに尊重しあい、差別・ハラスメント(いやがらせ)のない職場を作ります。

5. 仕入先、競争会社に対する基本姿勢

  • 物品・サービスの購入やシステムの発注などに際しては、品質、利便性、価格等から客観的に判断し、仕入先とは癒着と取られるような行動をせず、健全かつ透明な関係を保ちます。
  • 仕入先にも「みずほの企業行動規範」の内容について理解を求めます。
  • 良識のある企業行動に努め、公正、透明、自由な競争を行います。

6. 政治・行政に対する基本姿勢

  • 政治・行政とは健全かつ正常な関係を保ちます。

<みずほ>で働く私たちの行動指針

  1. 職場の秩序維持
  2. 会社資産の私用禁止
  3. 適正な情報管理
  4. 利益相反行為の禁止
  5. 節度ある私的活動
ページの先頭へ