ページの先頭です

運用商品開発・販売等

このページを印刷する

環境関連ファンドの販売、開発・運用

投資にあたり、収益や成長の見通しといった財務面の評価だけではなく、環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)における取り組みを評価するESG投資への関心が高まっています。

アセットマネジメントOneでは、ESGの視点を盛り込んだ金融商品の開発・設定および運営を推進するとともに、環境関連ファンドの設定・運用にも取り組んでいます。

左右スクロールで表全体を閲覧できます

アセットマネジメントOneの運用する環境関連ファンド一覧(2020年3月31日現在)
ファンド名称 純資産残高(百万円) 特徴など
自然環境保護ファンド(愛称:尾瀬紀行) 1,584 販売会社と委託会社が収受した報酬の一部を財団法人尾瀬保護財団へ寄付
One ETF ESG 11,118 FTSE Blossom Japan Indexに連動する投資成果を目指して運用
ページの先頭へ