ページの先頭です

このウィンドウを閉じる

2019年6月27日

株式会社みずほフィナンシャルグループ
株式会社みずほ銀行

LINE Credit株式会社におけるスコアリングサービス「LINE Score」の提供開始について

株式会社みずほフィナンシャルグループ(執行役社長:坂井 辰史)は、傘下の株式会社みずほ銀行(頭取:藤原 弘治、以下「みずほ銀行」)が2019年5月31日に出資したLINE Credit株式会社(代表取締役:吉永 幹彦、以下「LINE Credit」)(※) において、独自のスコアリングサービス「LINE Score」の提供を本日より開始したことをお知らせします。

  • (※)LINE Creditは、みずほ銀行と株式会社オリエントコーポレーション(代表取締役社長:河野 雅明、以下「オリコ」)ならびに、LINE株式会社(代表取締役社長:出澤 剛)傘下で、金融事業を展開するLINE Financial株式会社(代表取締役:齊藤 哲彦)の3社による合弁会社です。

「LINE Score」は、AIを活用したLINE独自のスコアリングモデルを活用しており、国内月間利用数8,000万人を超える「LINE」のユーザーであれば、コミュニケーションアプリ「LINE」上の「LINEウォレット」から、どなたでもご利用可能なサービスです。「LINE Score」では、ユーザーごとのスコアの値によって、最適なキャンペーンや特典などのベネフィットをご提供します。

また、「LINE Score」は、「LINE」およびLINEファミリーサービスの利用状況をはじめとするLINEプラットフォーム上での行動傾向データや、ご利用前に回答いただく追加情報をもとにAIを活用し、みずほ銀行およびオリコが有するさまざまなノウハウも加味して、総合的に算出いたします。
なお、スコアの算出は、必ずユーザーからの同意をもとに実施します。

<みずほ>は、5ヵ年経営計画の基本戦略であるオープン&コネクトを推進し、外部との積極的な協働を加速します。今後<みずほ>は、より幅広いお客さまに対して、さまざまなテクノロジーを活用し、これまで培った金融ノウハウを活かしたオープンなプラットフォームの提供を軸に、利便性の高い金融サービスの提供を推進していきます。

以上

<別紙>(PDF/213KB)

ページの先頭へ