ページの先頭です

このウィンドウを閉じる

2018年10月26日

株式会社みずほフィナンシャルグループ

中国中信集団有限公司(中信集団)および中国出口信用保険公司(Sinosure)との三者間業務協力協定の締結について

株式会社みずほフィナンシャルグループ(執行役社長:坂井 辰史)は、本日、中国大手国有複合企業の中国中信集団有限公司(以下「中信集団」)および、中国で唯一の公的貿易保険機関である中国出口信用保険公司(以下「Sinosure」)との三者間で、第三国市場における相互協力を目的とした業務協力協定(以下「本協定」)を締結しました。

2018年5月9日の日中首脳会談以降、日中両国が第三国市場においても協力を推進する方針を打ち出しており、民間企業においてもその機運が高まっています。

こうした現状を踏まえ、本協定を通じ、<みずほ>は中国および第三国市場への新規進出や事業拡大を目指すお客さまに対しサービス体制の拡充を図っていきます。具体的には、コングロマリット企業である中信集団と公的貿易保険機関として高い信用補完力を有するSinosureとの協働を通じ、中国および第三国市場における経済情報・新規ビジネス情報や、トレードファイナンス・プロジェクトファイナンス等の幅広い金融サービスをお客さまに提供していきます。

<みずほ>は、本協定の締結を通じて、中国のみならず第三国においてもお客さまの海外進出ニーズ、事業拡大ニーズをきめ細かくサポートするとともに、中国および第三国市場における経済発展にも貢献していきます。

  • 【参考1:中信集団について】
    中国中信集団有限公司は、1979年10月、中国の対外的な窓口としての役割を担うために、中国政府100%出資にて設立された中国を代表する複合企業です。銀行、証券、信託、保険、ファンド等金融サービス分野に加え、不動産、工事請負、インフラ、資源エネルギー、製造業、情報産業等の産業分野においても多面的にビジネス展開しています。中信集団は2009年以降、10年連続で米フォーチュン誌のグローバル500社にランクインしており、2018年度のランキングは149位に上昇しています。
  • 【参考2:Sinosureについて】
    中国出口信用保険公司は、中国政府が100%出資する、中国唯一の公的貿易保険機関です。主に、中国企業(中国に所在する外資系企業を含む)による輸出ならびに海外投資に対する貿易保険および投資保険の付与業務を行っています。

以上

ページの先頭へ