ページの先頭です

このウィンドウを閉じる

2018年1月4日

株式会社みずほフィナンシャルグループ

米国みずほ銀行と米国みずほ信託銀行の合併について

株式会社みずほフィナンシャルグループ(執行役社長:佐藤 康博)は、このたび関係当局からの認可を取得し、米国銀行持株会社である米州みずほLLC傘下の米国みずほ銀行と米国みずほ信託銀行が2017年12月31日付で合併したことをお知らせします。

合併後の商号は米国みずほ銀行(英語名:Mizuho Bank(USA))とし、今後、同社は預貸ビジネスを中心とした銀行業務とカストディビジネスを中心とした信託業務を提供します。世界最大の金融市場である米国で、銀行、信託、証券一体戦略を加速させ、お客さまの利便性向上に貢献していきます。

<みずほ>は、今回の合併を通じてコーポレート機能を中心とした米国オペレーションの一体運営・高度化を行い、ガバナンス態勢をより一層強化していくととともに、お客さまの米国における事業展開や米国への投資をより力強くサポートしていきます。

以上

<合併前>

画像

<合併後>

画像

ページの先頭へ