ページの先頭です

このウィンドウを閉じる

2017年12月14日

株式会社みずほフィナンシャルグループ

「第2回グローバル・カウンシル」の開催について

株式会社みずほフィナンシャルグループ(執行役社長:佐藤 康博)は、12月13日(水)に、第2回グローバル・カウンシルを開催しました。

<みずほ>は国際ビジネスや業界の動向について豊富な知見を有する経営者との意見交換の場としてグローバル・カウンシルを昨年より開催しています。

今回もビジネスの第一線でご活躍される方々を招聘し、政治経済情勢、および経営戦略への影響、さらにはデジタルイノベーションに注目したディスカッションを行いました。

外部環境が急激に変化する中、<みずほ>は、今後とも、グローバル・カウンシル・メンバーの提言・助言を積極的に経営に活かし、「日本、そして、アジアと世界の発展に貢献し、お客さまから最も信頼される、グローバルで開かれた総合金融グループ」を目指していきます。

<グローバル・カウンシル・メンバー>
氏名 役職
Mr. Laurence D. Fink
(ローレンス・D・フィンク氏)
BlackRock, Inc. (ブラックロック)
会長兼最高経営責任者(CEO)
Mr. Joe Kaeser
(ジョー・ケーザー氏)
Siemens AG (シーメンス)
社長兼最高経営責任者(CEO)
Mr. Lim Chow Kiat
(リム・チョウ・キアット氏)
GIC
最高経営責任者(CEO)

以上

ページの先頭へ