ページの先頭です

このウィンドウを閉じる

2016年4月18日

株式会社みずほフィナンシャルグループ

熊本県熊本地方の地震の被害に対する寄付について

このたびの熊本県熊本地方の地震によりお亡くなりになられた方々に対しまして、心よりお悔み申しあげますとともに、被害を受けられた皆さまに心よりお見舞い申しあげます。

株式会社みずほフィナンシャルグループ(執行役社長:佐藤 康博)は、被災された方々の救援や被災地の復旧に役立てていただくため、3,000万円*を寄付いたします。

また、<みずほ>のグループ役職員による募金制度「みずほ社会貢献ファンド」から200万円*を寄付いたします。

被災地側の受け入れ態勢が整い次第、実施させていただく予定です。

加えて、<みずほ>のグループ役職員を対象とした募金を実施いたしますので、あわせてお知らせいたします。

被災地の一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申しあげます。

  • *2016年4月15日に、みずほフィナンシャルグループより500万円、みずほ社会貢献ファンドより100万円の寄付金の実施につき発表しておりましたが、被災地の状況等を踏まえ、今般、寄付の金額をそれぞれ3,000万円、200万円とすることといたしました。

以上

ページの先頭へ