ページの先頭です

変わりゆく店舗 Changing Store

テクノロジーが進化する今、<みずほ>の店舗は変化しています。
これまで進めてきた銀行・信託・証券の共同店舗に加え、
次世代テクノロジーやリモート技術も活用した次世代店舗へと変革を進めます。

エリア OneMIZUHO エリア OneMIZUHO

<みずほ>はこれまで、より充実した総合金融サービスを提供するため、独自の店舗戦略を進めてきました。銀行・信託・証券の支店の共同店舗化や、軽量型の相談拠点である、みずほ信託銀行の「トラストラウンジ」・みずほ証券の「プラネットブース」を銀行店舗内に設置することで、
OneMIZUHO戦略を推進してきました。
これからのみずほの拠点ネットワークは、全国120エリアでのハブ&スポーク体制(拠点間連動)へと転換していきます。
同一建屋内に銀・信・証をそろえ対面でコンサルティングを行う「ハブ店舗」、タブレットなどのリモートチャネルをハブ店舗と接続し、非対面のコンサルティングも可能にする「スポーク店舗」。対面・非対面を融合しながら、全拠点での銀信証ワンストップサービス提供をめざしていきます。

ハブ店舗

同一建屋内にて、
銀行・信託・証券
すべてのサービスを提供

01

全国120にグルーピングされた各エリア内の中核店舗。
1つの店舗の中に銀行・信託・証券のコンサルティング窓口をそろえ(共同店舗)、法人・個人すべてのお客さまに対し「銀・信・証ワンストップでのコンサルティングサービス」を対面で提供します。

銀行ブース

銀行ブースでは、銀行の窓口として資産運用などのご相談を承ります。
個室タイプの窓口であるプレミアムサロンでは、資産運用に加え相続などのご相談をじっくりとお伺いします。周りを気にせずプライベートな空間でお客さまのご意向にお応えします。

Premium Salon

プレミアムサロン

信託ブース

信託ブースでは、みずほ信託銀行の窓口として相続や不動産などのご相談を信託銀行担当者が丁寧に対応します。
(みずほ信託銀行の軽量型相談拠点である「トラストラウンジ」を銀行店舗内に設置し対応する店舗もあります。)

Trust Lounge

トラストラウンジ

信託独自のサービスを提供する相談専用の拠点で、主にみずほ銀行の支店建物内に設置しています。

証券ブース

証券ブースでは、みずほ証券の窓口として株や債権などのご相談を証券担当者が丁寧に対応します。
(みずほ証券の軽量型相談拠点である「プラネットブース」を銀行店舗内に設置し対応する店舗もあります。)

Planet Booth

プラネットブース

お客さまにとってより身近な証券会社と感じていただくために、みずほ銀行のロビー内に設置しています。

スポーク店舗

リモート機能も活用して
銀行・信託・証券
すべてのサービスを提供

02

コンサルティングサービス提供に特化した少人数運営・軽量型店舗。
同一建屋内に銀・信・証いずれかの店舗がない場合でも、タブレットなどのリモート機能を活用し「銀・信・証一体のコンサルティング」を提供します。

TVカウンターやタブレット、お客さまのスマートフォンを使って、口座開設・お振込・各種お届などの取引をデジタル化

TVカウンターやタブレット、お客さまのスマートフォンを使って、口座開設・お振込・各種お届などの取引をデジタル化

リモートも活用して銀信証サービスに対応
(ハブ店RMに接続)

お客さまのニーズに合わせ、ハブ店舗の銀・信・証各担当が対応。

リモートも活用して銀信証サービスに対応 (ハブ店RMに接続)
© 2002 Mizuho Financial Group, Inc.