ページの先頭です

One MIZUHO 未来へ。お客さまとともに 新卒採用情報サイト2018

Licensed by TOKYO TOWER

一日のスケジュール

センシティブでプライベートな話だからこそ信頼関係が大切

お客さまの大切な財産をスムーズに次世代へつなげるサービスが遺言信託業務です。遺言信託業務には大きく分けて、遺言書作成の際のきめ細かいご相談から作成のサポート、遺言書の保管、大切な方の相続が発生した際に遺言に則って財産を分配する遺言執行引受予諾業務、さらには複雑な相続手続きを代行する遺産整理業務などがあります。その中で私は、遺言執行と遺産整理業務を担っています。

現在、私は支店のあるエリアを中心に広い範囲の地域の案件を担当し、多い時は20件近くの案件を受け持っているので、そのお手続きのため、平均すると1日に2~3件程度はお客さまを訪問しています。相続関連の手続きは、通常でも半年程度、長い場合は1年程度を要することもあります。この「お客さまと共に長い時間を過ごす」という特徴が、じっくりとお客さまと接し、より深い信頼関係を結ぶという私のスタイルに合っていると感じています。お話をさせていただく中で、亡くなられた方への想いや、ご家族を思う気持ちを伺うことで、お客さまのことを良く知ることができ、スムーズに相続手続きを進めることにもつながりますが、それ以上にお客さまの人生の大切な瞬間や、人生の先輩としてのさまざまなご経験談を、第三者である私にお話しいただけることを嬉しく思います。また、大切な方を亡くされて気を落とされている中で、お客さまの求めていることを先回りして考え、お客さまの立場に立った提案をするよう心がけると同時に、手続きとは直接関係ない話もよくお聞きするようにしています。それを積み重ねるうち、次第に信頼関係が築かれ、例えばお客さまにお電話をした際に「声で天谷さんと分かったわ」と言っていただくこともありました。相続というのは非常にセンシティブでプライベートな話であり、それだけに単に相続関連の手続きを行っている担当者としてではなく、人として信頼していただくことが何よりも大事な仕事だと日々感じています。そしてその信頼をベースに、「孫に将来の教育資金を渡したい」「家族構成が変わり引っ越しをしたいので不動産を紹介してほしい」などの相続以外のニーズに対しても、<みずほ>ならではの機能を活かしてお応えすることで、さらに喜んでいただけることも多いのです。

  • 写真

お一人おひとりの真のご意向を掴む

一方、遺産整理業務を行う際には、ご家族の中でも利害関係が絡み合い、思いもよらなかった方向に進んでしまう場合もあります。私が担当した事例としては、相続人(相続する権利がある人)が被相続人(亡くなった人)のご子息3人だけだと思い、戸籍謄本で確認したところ、実はご子息には異母兄弟が4人おり、計7人の相続人が存在したというケースがありました。手続きをスムーズに進めるのは困難なことが予想されましたが、私としてはご家族全員が本音を話し、納得しながら手続きが進められるよう、一人ひとりの真のご意向を掴むことを心がけました。私が直接ご家族のみなさまのご意向を調整することなどはできないのですが、最終的にご家族のみなさまが納得されて手続きを完了されました。手続きの完了後、お客さまから「相続手続きを通じて、利害関係を超えた異母兄弟との信頼関係が構築できました。今回、円滑に手続きが終了したのは<みずほ>のみなさんの支援があったからこそであり、深く感謝しています」とのお手紙をいただきました。いまでも、このお手紙は私にとってかけがえのない宝物です。この案件に限らず、例えば「あなたを自分の子どものように思っているのよ」「いつか天谷さんのご主人さんも一緒に遊びに来てほしい」といった内容の感謝のお手紙やお言葉をいただくこともありましたが、それこそがまさに相続関連の手続きを行っている担当者としてではなく、人として信頼していただけた、何よりの証だと思っています。

一日のスケジュール

一日のスケジュール

8時20分
出社
一日のスケジュール、担当案件の期日の確認をする。
8時40分
朝礼
事務手続きの変更点、各担当者の一日の行動スケジュール、当日来店されるお客さまの情報などを共有する。
10時00分
外訪
遺産整理業務をご契約いただいたお客さまを訪問。相続手続きの話だけではなく、ご資産の活用などについての相談や提案も行う。日によっては一日に数件のアポイントが入ることもある。
12時00分
帰社
お客さまからお預かりした書類の確認をする。外訪中に掛かってきた電話やメールの対応をした後、昼食をとる。
14時00分
社内事務
担当する案件について、他金融機関、税理士、司法書士へ連絡を取りながら、遺産整理・遺言執行手続きを進める。
16時00分
ミーティング
チーム内で各担当者の案件の進捗状況の報告。上司や先輩からのアドバイスにより、案件の進め方を再度確認する。
17時00分
準備
本日お会いしたお客さまとの面談記録の作成や、明日以降お客さまへお渡しする書類の作成等を行う。
18時30分
退社
業務日誌を作成し、翌日のスケジュールを確認した後、退社する。
この日は学生時代の友人との食事会に。
© 2002 Mizuho Financial Group, Inc.