ページの先頭です

役員・社員に対する意識改革・行動変革 Changing Mindset

役員・社員に対する意識改革・行動変革

<みずほ>では、ダイバーシティ&インクルージョンの実現に向け、すべての役員・社員に対する意識改革と行動変革の促進に取り組んでいます。

MANAGEMENT.03
管理職に対する意識改革・行動変革

多様な人材の成長と活躍を目指すダイバーシティ&インクルージョンの実現に向け、すべての管理職に対し、ダイバーシティ&インクルージョン推進に関する各種研修やセミナー等を行い、意識改革に取り組んでいます。研修では、多様な社員が活躍する職場づくりがイノベーションや経営成果につながることの重要性や、アンコンシャス・バイアスへの理解を深め、多様性を組織の力に変えていくためのリーダーシップとマネジメントを学び、行動変革につなげています。

「コネクティビティ」の推進
<みずほ>がダイバーシティ&インクルージョンで目指す、社員一人ひとりの多様性が生かされ、イノベーションを生み出し続ける組織に欠かせないのが、社員の職場を越えた「コネクティビティ(つながり合い)」です。社員が様々なコネクティビティを通して、国籍・性別・文化・組織などの違いを超えて、信頼や敬意を持ってつながり合うことで、互いの知識・経験の共有やモチベーションの高め合いなどの成長や<みずほ>で働くやりがいにつながるだけでなく、ビジネスにおける新しい発想や気づきを生み出します。<みずほ>では、社員の主体的なコネクティビティ形成を支援するとともに、<みずほ>の目指す姿に貢献する社員グループの活動を支援しています。
主な社員グループ
M-WIN(Mizuho Women’s Initiatives Network) <みずほ>の女性社員が、地域・エンティティを超えてグローバルにつながり、刺激し合いながらキャリア形成の機会とする社員の自立的なネットワークです。<みずほ>グループで働く女性が、職場や社会で活躍することを支援し、女性の活躍推進に向けた活動を行っています。

M-LAN(Mizuho LGBT+ & Ally Network) <みずほ>のLGBTアライの社員ネットワークです。LGBTの諸問題や価値観などの多様性への理解を深め、自分らしく生き生きと働くことのできる、多様性に富んだインクルーシブな職場環境の向上に貢献する活動を行っています。

MGCC(Mizuho Global Communication & Connectivity Club) <みずほ>の国籍など様々なバックグラウンドをもつ社員ネットワークです。グローバルコミュニケーション機会を創出し、互いの成長を促進するプロフェッショナルネットワークの構築を通して、<みずほ>のグルーバル化推進に貢献する活動を行っています。
© 2002 Mizuho Financial Group, Inc.