ページの先頭です

当社グループ会社ニューヨーク地区のオフィスにおける新型コロナウイルス感染者の発生について(2020年3月23日17時00分現在)

このページを印刷する

3月21日、22日(米国現地時間)、当社グループ会社ニューヨーク地区のオフィス(以下、「当該拠点」)に勤務している社員1名と現地協力企業社員1名(以下、「当該社員」)が、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。本件を受けて、当該拠点は、現時点で以下の対応を行っております。

  • 当該社員の行動履歴ならびに濃厚接触者の調査
  • 濃厚接触の可能性のある社員の自宅待機の指示、および健康状態に関する経過確認
  • 当該拠点の消毒作業の実施

なお、当該社員は、お客さまと接する業務には従事しておりません。また、濃厚接触者の特定は済んでおり、当該社員と濃厚接触のある社員は自宅待機を指示しています。

当該拠点内の消毒作業は既に実施しており、当該拠点は23日以降も通常通り営業します。

今後もお客さまと社員の安全確保を最優先に考え、関係各機関と連携して適切に対応してまいります。

お客さま並びに関係者のみなさまには、ご心配をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご協力の程お願い申しあげます。

ページの先頭へ