ページの先頭です

Jump! STORIES

ピカピカすぎる1年生

岩手県 若生(わこう)さん親子

出生届けを出した直後に被災。
復興する町と一緒に歩んでいく親子のストーリー。

被災した大槌町の写真

3月11日。
その日は、誰にとっても特別な日だが、
この若生さん親子にとっても大切な日だ。

あの日、生まれたばかりの彩花さんの出生届を出すために、
大槌(おおつち)町役場に訪れていた若生さん。
たくさんの人に愛娘の誕生を祝福され、幸せを感じていた…
まさにその直後、地震がきたのだ。

被災した大槌町役場の写真

いまでもこの季節がくるたび、
彩花ちゃんの成長を祝い、
そして、忘れてはいけない日のことを思う。

若生さん親子の写真

なぜ、新しいお家が多いの?
津波ってなに?
幼い娘からのこんな問いかけに困ったことも…。

震災のことを、必要以上に背負い過ぎてはほしくないが、知らなければならないことでもあるはず。
少しずつ、少しずつ、娘さんに伝えていくつもりだ。

走る彩花ちゃんの写真

体育が好き!

若生さん親子の写真

今年小学校に入学した彩花さんは、1年生らしく元気に走りまわっている。お父さんといると…こんなにもいい笑顔に。

若生さん親子の写真

いつまで甘えてくれるかなぁ。娘の成長を喜びながらも、お父さんならではの不安もちょっぴり。

真剣な表情の彩花ちゃんの写真

そんな彩花さんの好きなものは、本と…エアロビ?!
その健やかな成長が、きっと地域の人まで元気にしていくのだ。

フォトフレームに収まった彩花ちゃんの写真

Jump!

東京2020とその先の未来へ動き出す、ニッポンのジャンプをMIZUHOが支えます。

PAGE TOP