株式会社みずほフィナンシャルグループ 株式会社みずほフィナンシャルグループ 2021年3月期(2020年度) 第3四半期 決算説明資料 <概要>  

前のページへ 次のページへ 一括ダウンロード

(参考)新型コロナウイルス感染症への対応 金融仲介機能等の発揮:銀・信・証連携の強みや産業知見を活かし、アフターコロナを見据えた取引先の事業構造転換をサポート。感染再拡大により業況・資金繰りの更なる悪化が想定されるお客さまをしっかりと支援。金融インフラとしての事業継続:新型コロナ再拡大を踏まえ、感染防止を一層強化しつつ、社会機能維持に不可欠な金融インフラとして業務を継続。本部を中心に、自宅や支店等を活用したサテライトオフィス(9ヵ所)からのリモート勤務やスプリット体制を徹底。