株式会社みずほフィナンシャルグループ 株式会社みずほフィナンシャルグループ 2020年3月期(2019年度) 第2四半期 決算説明資料 <概要>  

前のページへ 次のページへ 一括ダウンロード

(参考)新型コロナ禍における取り組み:資金繰り支援の全体像、既存の与信枠(コミットメントライン、RCF等)に加え、総額で1兆円を超える新たな資金調達手段を提供。新型コロナ関連貸出金残高(末残)、貸出金の増加ペースは鈍化するも、国内中堅・中小企業の借入ニーズは引き続き高い状況。「J-Coin基金」の設立、J-Coinのプラットフォームを活用し、新型コロナの影響を受けた団体や個人を支援する基金を設立。