株式会社みずほフィナンシャルグループ 株式会社みずほフィナンシャルグループ 2017年3月期第3四半期決算の概要  

前のページへ 次のページへ 一括ダウンロード

収益の状況:第3四半期の親会社株主純利益は5,046億円、年度計画6,000億円に対し84%の順調な進捗。連結業務純益は、マイナス金利影響を主因に前年同期比減少。政策保有株式の売却推進や市場部門による株式等関係損益計上に伴い、経常利益の年度計画進捗率は74%と堅調に推移。みずほ証券のグループ企業再編に伴う税効果やアセットマネジメントOne発足に伴う特別利益が親会社株主純利益に寄与