ページの先頭です

株主・投資家のみなさまとの双方向のコミュニケーション

〈みずほ〉では公正かつ適時・適切な情報開示を経営上の重要課題に位置づけ、ウェブサイトにも掲載している「ディスクロージャー方針」にのっとり、株主・投資家の皆さまとの双方向の対話を推進しています。
〈みずほ〉の経営陣による株主総会や投資家向け各種説明会や内外IR活動を通じ、経営戦略やガバナンス等の開示、説明に取り組んでおります。
当社グループの経営戦略や財務状況等に関する内容を的確に理解いただけるようにつとめることで、市場の信頼と適正な評価を得ることを目指します。

対話実績

2018年度の取り組み

株主総会

写真

〈みずほ〉では株主総会を、株主の皆さまと直接に意見交換させていただける重要な機会と考え、充実した双方向のコミュニケーションを行うべく様々な取り組みを行っております。
具体的には、情報発信の充実(招集通知の早期開示・内容の充実、当日の説明のビジュアル化やウェブでの公開・質疑応答要旨の公開)、議決権行使環境の整備(QRコードを活用して簡単に議決権行使ができる仕組みの導入)、アンケートの実施と結果の公開等に取り組んでいます。
2019年6月21日には、東京国際フォーラムで第17期定時株主総会を開催し、1,931名の株主さまにご出席いただきました。お寄せいただいた貴重なご意見を踏まえ、企業価値向上に努めてまいります。

イメージ図

機関投資家の皆さま

決算発表後にネットカンファレンスや会社説明会を実施しており、説明会の動画やスクリプト等もウェブサイトで公開しております。
部門別事業戦略説明会「IR Day」は、業界初の取り組みとして2012年から継続開催しており、2015年からは投資家の皆さまからの要望も踏まえ、社外取締役による説明、質疑応答の場も設定しております。
なお、説明要旨や質疑応答の内容についても、ウェブサイトでご確認いただけます。
その他、投資家のみなさまの関心を踏まえたテーマ別説明会「IR Select」を随時開催する等、様々な説明・対話の場の提供に努めています。

会社説明会

写真

IR Day

写真

個人投資家の皆さま

個人投資家向けにはウェブサイトで「個人投資家の皆さまへ」というコーナーを設け、〈みずほ〉の概要や経営戦略について分かりやすく解説するよう努めております。
また、ウェブサイトで、株価チャートに決算発表やプレスリリースを合わせて表示できる機能を追加する等、投資家の皆さまの利便性向上に努めております。
全国各地の投資家の皆さまとCFOとの双方向のコミュニケーションを推進する場として、メガバンク初のオンライン会社説明会(インターネットによるライブ中継)を2015年より4年連続で開催しております。2018年度は、動画視聴も含めて、累計で2,000名強の投資家の方々にご覧いただきました。

個人投資家向けウェブサイト

写真

オンライン会社説明会

写真

建設的な対話の状況

5ヵ年経営計画

2019年5月に発表した「5ヵ年経営計画」の策定においては、投資家の皆さま方から株主総会や各種説明会に加えて、投資家の皆さまとの面談等で頂いているご意見等を、取締役・経営陣間で共有し参考にさせていただきました。
また、「5ヵ年経営計画」発表後においても、対話を通じて〈みずほ〉の考え方についてご説明を行い、投資家の皆さまから伺ったご意見を参考にさせて頂いております。

開示の充実

有価証券報告書の開示内容充実

2019年3月期の有価証券報告書より、【経営方針、経営環境および対処すべき課題等】について、開示内容をより分かりやすく充実させた他、【事業等のリスク】について、経営者が認識する重大なリスクである「トップリスク」を明示的に記載するなど、開示の充実を図りました。

ページの先頭へ