ページの先頭です

株主・投資家のみなさまとの双方向のコミュニケーション

<みずほ>では公平かつ適時・適切な情報開示を経営上の重要課題に位置づけ、「ディスクロージャー方針」に則った、株主・投資家のみなさまとの双方向の対話を推進しています。

<みずほ>の経営陣は、株主総会や投資家向け各種説明会を通じ、経営戦略やガバナンス等の開示、説明に取り組んでおります。

また、海外投資家のみなさまに対しても、英語版資料の早期開示や海外IRによる面談に加え、ニューヨークにもIR専担者を駐在させる等、積極的な対話を推進しています。

対話実績

2017年度の取り組み

株主総会

写真

毎年6月下旬に開催する株主総会は、いわゆる集中日を避け、株主のみなさまが参加しやすい運営に努めています。
また、事業報告を含む招集通知(日本語、英語)については、株主総会開催日の1ヶ月以上前に開示しています。
2018年は、6月22日に東京国際フォーラムで第16期定時株主総会を開催し、2,246名の方にご参加いただきました。
なお、株主総会の様子についてはウェブサイトで動画を公開しています。

機関投資家のみなさま

決算発表後にはネットカンファレンスや会社説明会を実施しており、説明会の動画もウェブサイトで公開しています。

部門別事業戦略説明会「IR Day」は、業界初の取り組みとして2012年から継続開催しており、2015年からは投資家のみなさまからの要望も踏まえ、社外取締役による説明、質疑応答の場も設定しています。2015年から2017年は取締役会議長の大田取締役、2018年については、監査委員会委員長の関取締役が登壇しました。
なお、説明要旨や質疑応答の内容についてもウェブサイトでご確認いただけます。

その他、投資家のみなさまの関心を踏まえたテーマ別説明会「IR Select」を随時開催する等、さまざまな説明・対話の場の提供に努めています。

会社説明会

会社説明会

IR Day

IR Day

個人投資家のみなさま

個人投資家向けウェブサイトにおいては、業績をワンクリックでご確認いただけるチャートジェネレータを取り入れる等、一覧性・操作性が高く、分かりやすい構成作りに取り組んでおります。

2015年からは、全国各地の投資家のみなさまとCFOとの双方向のコミュニケーションを推進する場として、メガバンク初のオンライン会社説明会(インターネットによるライブ中継)を継続開催しています。2017年度は、動画視聴も含め、累計で約3,000名の個人投資家の方々にご覧いただきました。

個人投資家向けウェブサイト

個人投資家向けウェブサイト

オンライン会社説明会

オンライン会社説明会

建設的な対話の状況

株主総会や各種説明会に加え、投資家のみなさまとの面談においては、経営戦略、ガバナンス、株主総会における議案等、幅広いテーマに関する対話に取り組んでいます。

経営戦略

2017年11月に発表した「抜本的な構造改革」の策定プロセスにおいて、会社説明会や個別面談等の場で投資家のみなさまから頂いたご意見等を取締役・経営陣間で共有し参考にさせていただきました。

また、構造改革発表後においても対話を通じて<みずほ>の考え方についてご説明を行い、投資家のみなさまから伺ったご意見を参考にさせていただいています。

グループCEOの交代

2018年1月に発表したグループCEOの交代に関して、指名委員会が行った審議等のプロセスを本報告書(「後継者計画」(PDF/8,803KB))ほか、以下の資料でご説明しています。

株主総会における株主提案

2017年6月の株主総会において、当社取締役会が「反対」とする一方、株主総会で相応の賛成率となった株主提案について、取締役会にて改めて真摯に議論し、取締役会としての考えを公表しています。また、中間決算後の「株主の皆さまへ」においてもQ&A形式による分かりやすい説明に努めています。

2018年度も投資家のみなさまとの対話を進め、次期中期経営計画の策定等に反映していきます。投資家のみなさまにおかれましては、引き続きご協力をお願いします。

ページの先頭へ