ページの先頭です

2013年度の役職員への環境啓発活動

このページを印刷する

<みずほ>のエコアクション宣言

2013年度は、「家庭の節電」をテーマにした「<みずほ>のエコアクション宣言」に52,756人の社員が参加しました。

被災地(宮城県名取市)の「海岸林再生プロジェクト*1」や大阪府「みどりの風促進区域*2」をはじめ、グループ各社の部店を通じて地域の学校等に合計2,638本の苗木を寄付しました。

  • *1宮城県名取市を中心に津波で壊滅状態になった海岸林の再生に向け、植樹する苗木の育成および生産者を支援する10カ年計画のプロジェクト
  • *2大阪府において、みどりの創出とヒートアイランド現象緩和に向け、官民一体となった緑化の取り組みを促進する区域

苗木寄付先一覧

左右スクロールで表全体を閲覧できます

<みずほ>が実施した苗木寄付
寄付先 概要 写真
東京都青梅上成木森林環境保全区域 東京都の緑地保全プログラム(東京グリーンシップアクション)の森林環境保全地域に10本寄付 写真1
公益財団法人オイスカ 被災地(宮城県名取市)でオイスカにより実施されている「海岸林再生プロジェクト」に苗木育成費用を寄付

写真2

写真提供:オイスカ

東京都三宅島 噴火災害によって緑地の回復が遅れている東京都三宅島の緑化プロジェクト。NPO法人園芸アグリセンターを通じて314本寄付 写真3
大阪府神崎川沿岸 大阪府が推進する「みどりの風促進区域」に指定されている神崎川沿岸に400本寄付 写真4
  • *大阪府が推進する「みどりの風促進区域(みどりの創出とヒートアイランド現象緩和に向け、官民一体となった緑化の取り組みを促進する区域)」の一環として実施されたもの

左右スクロールで表全体を閲覧できます

部店を通じて実施した苗木寄付
寄付先 寄付した部店 写真
東京都千代田区立和泉小学校 みずほ証券 法務部 写真5
学校法人板橋明星学園 みずほ証券 虎ノ門支店 写真6
社会福祉法人ひまわり会 ひまわり保育園 みずほ銀行 高砂支店 写真7
NPO法人霧島ふるさと命の森をつくる会 みずほ証券 鹿児島支店  
神奈川県厚木市立相川小学校 みずほ銀行 厚木支店  
福岡県北九州市 みずほ銀行 北九州支店、みずほ銀行 八幡支店、みずほ信託銀行 北九州支店 写真8
北海道釧路市 みずほ銀行 釧路支店  

森づくりボランティア活動

地球温暖化防止および生物多様性保全の観点から、植樹や間伐を行う森づくりボランティア活動を実施しています。

整備が不十分な森を守り育てる活動として、東京都の緑地保全プログラム(東京グリーンシップアクション)に2007年度から参加しています。2013年度は、社員とその家族46人が、青梅上成木森林環境保全地域(東京都青梅市)におけるボランティア活動に参加し、「<みずほ>のエコアクション宣言」の宣言数に基づき寄付した苗木の植樹作業や間伐作業を行いました。

写真1

間伐活動

写真2

植樹活動

「役職員への環境啓発活動」に戻る

ページの先頭へ