ページの先頭です

日本 軽米東ソーラープロジェクト

このページを印刷する

左右スクロールで表全体を閲覧できます

地域 岩手県
資金調達額 255.14億円
年間発電量 80.8 MW

みずほ銀行は、共同主幹事銀行として、岩手県軽米町太陽光発電所建設の資金調達を支援しました。本プロジェクトは、レノバ、NECキャピタルソリューションズ、芙蓉総合リース、三井住友ファイナンス&リースが共同で出資しています。

本発電所は、25,000世帯の消費電力に相当する約80.8MW/年の発電が見込まれており、2019年12月に運転開始予定です。

軽米東ソーラー完成予想図

画像

(資料提供:レノバ)

ページの先頭へ