ページの先頭です

ダイバーシティ&インクルージョンの実現に向けた取り組み

このページを印刷する

<みずほ>はダイバーシティ&インクルージョンの推進により、性別や国籍に関係なく、社員一人ひとりの多様な視点や発想を、日々の業務推進や意思決定に積極的に取り入れていきます。これによって、環境変化が激しく、競争の厳しい金融業界において、革新性あふれる金融商品の開発、サービスの提供や業務プロセスの改革を不断に実行し、新たな企業価値を創造していくことを目指します。

「<みずほ>の企業理念」の実現に向けて制定された「人事ビジョン」の下、「ダイバーシティ&インクルージョンステートメント」を制定し、その実現に向けた様々な施策を推進しています。

ダイバーシティ&インクルージョンの推進体制

性別や国籍に関係なく、多様な人材の成長と活躍を実現するために、グループ全体のダイバーシティ&インクルージョンの推進に向けて、みずほフィナンシャルグループ、みずほ銀行、みずほ信託銀行、みずほ証券、みずほ情報総研の各社にダイバーシティ・インクルージョン推進室を設置し、協働して取り組んでいます。

ダイバーシティ&インクルージョンステートメント

多様な人材の成長を推進するダイバーシティ&インクルージョンの目指す姿、重点ポイント、ならびに主要施策をとりまとめたものです。

数値目標

左右スクロールで表全体を閲覧できます

項目 数値目標 (達成時期) 実績
海外
(みずほ銀行)
外国人ナショナルスタッフ管理職比率 50% 2019年7月 33% 123人 2016年7月
女性管理職比率 10% 7% 25人
国内
(4社*合算)
女性管理職比率 部長相当職 10% 3% 196人
課長相当職以上 20% 10% 1,237人
係長相当職以上 30% 22% 4,049人
女性新卒採用者比率(総合職系) 30% 2019年度入社 34% 2016年度入社
有給休暇取得率 70% 2018年度 64% 2015年度
男性育児休業取得率 100% 2018年度 8.8% 2016年10月
障がい者実雇用率 2.3% 2019年6月 2.1% 2016年6月
  • *みずほフィナンシャルグループ、みずほ銀行、みずほ信託銀行、みずほ証券

多様な人材の活躍促進への取り組み

性別や国籍等に関係なく、多様な人材が活躍できる職場づくりの推進について掲載しています。

ワーク・ライフ・バランス推進への取り組み

仕事と育児や介護との両立支援、柔軟かつ多様な働き方の推進などの取り組みについて掲載しています。

役員・社員の意識改革への取り組み

ダイバーシティ&インクルージョンの実現に向けた、役員・社員への意識改革に関する取り組みについて掲載しています。

次世代育成支援への取り組み

次世代育成支援に向けた行動計画について掲載しています。

ページの先頭へ