ページの先頭です

<みずほ>ハートフルアクション

このページを印刷する

みずほハートフルアクション

<みずほ>ハートフルアクションはじめます。
金融機関である前に、経済・社会を支える
Only Oneの存在でありたい。
そんな思いから<みずほ>はさまざまな活動をはじめます。
子どもが安心して外に遊びにいけるように。
外国人の方が、不便なく過ごせるように。
ご高齢になっても、快適に生活できるように。
日本全国に店舗を構え、一人ひとりの生活に寄りそってきた
<みずほ>だからできることを、着実に進めてまいります。

1.子ども110番

2.通訳サービス

3.タブレット記入サービス

4.地域ボランティア

1.<みずほ>の店舗を子ども110番に

<みずほ>では、日本全国に広がるネットワークを活かし、有人拠点を「子ども110番の家」に順次登録していきます。地域社会のみなさまとともに子どもの安全を守っていきます。

  • 子ども110番の家とは、子どもが「誘拐や暴力、痴漢」など何らかの被害に遭った、または遭いそうになったと助けを求めてきたとき、その子どもを保護するとともに、警察へ連絡するなどして、地域ぐるみで子どもたちの安全を守っていくボランティア活動です。

写真

子ども110番 415拠点 みずほ銀行402拠点+みずほ信託銀行13拠点

2.外国人の方への通訳サービス

みずほ銀行は、外国人の方への通訳サービス「スマイルコール」の導入店舗を拡大していきます。現在、3カ国語(英語・中国語・韓国語)の通訳が可能で、オペレーターがタブレットの画面を通じ、お客さまをサポートします

対象拠点(2015年6月30日現在)

  • みずほ銀行:5拠点
    銀座支店、六本木支店、渋谷支店、新宿支店、恵比寿支店
  • 対象拠点は順次拡大していきます。

3カ国語に対応!英語、中国語、韓国語

みずほ銀行:5拠点 銀座支店、六本木支店、渋谷支店、新宿支店、恵比寿支店

3.タブレットによるご記入サービス

みずほ銀行は、スムーズにお取引伝票のご記入ができるタブレット端末の導入を順次進めています。すでに導入している支店では、特に筆圧の弱いお客さまからご好評をいただいています。

写真

みずほ銀行72拠点 サービス対象拠点順次拡大中!!

4.地域でのボランティア活動

<みずほ>では、社員やその家族が地域社会においてボランティア活動に参加する「みずほボランティアデー」を実施しています。
清掃や植樹など地域社会のニーズに応じたさまざまな活動を行っています。

写真

みずほボランティア・デー

ページの先頭へ