ページの先頭です

Building the future with you

FAQ FAQ

A1

<みずほ>では、各社員のライフスタイルやキャリアに対する考え方、保有する専門性やスキルなどに応じ、「基幹職(総合)」「基幹職(専門)」「特定職」の3つの職系を設けています。また、それぞれに多彩な人材が活躍できるさまざまな募集コースを設けています。各コースの詳細は、「募集コース・募集要項」をご覧ください。

A2

各受付回の中で、職系・募集コースを併願することはできません。
但し、基幹職の第3回受付以降および、特定職の第2回受付以降は、前回までにエントリーした職系と異なる職系であれば、再度選考会エントリーすることが可能です。
【例】基幹職の第1回受付にて基幹職(総合)オープンコースで選考会エントリーされた方が、基幹職(専門)カスタマーリレーションコースの第3回受付にて選考会エントリーすることは可能。

A3

<みずほ>が開催するイベントは、学生のみなさまに今後の就職活動を行う上での参考として、<みずほ>や金融についてご理解いただくための広報活動の一環で開催するものであり、イベントへの参加の有無が採用選考に影響するものではありません。

A4

一般のお客さまと同様に営業時間内にご来店の上、お客さま用ロビー内から社員の仕事風景等をご覧いただくことは全く構いません。ご来店にあたり、事前に電話等で予約していただく必要もありません。
(当日、店頭のロビースタッフ等へご見学の旨をお伝えください)
ただ、ご見学の際、社員用スペース内へ入ることや社員との個別面談についてはご容赦ください。

A5

採用プロジェクトチームとしては、OB・OGの個別のご紹介は行っていません。各学校のキャリアセンター等にOB・OG名簿がある場合は、そちらをご覧いただき、直接、社員本人に連絡した上でお訪ねください。

A6

いずれの資格についても、それを持っているだけで選考が有利・不利になることはありません。その資格を取るためにどんな努力をしたか、持っている資格を活かして何をしたいのか、ということが重要だと考えています。

A7

学部や学科によって、選考が有利・不利となることは一切ありません。また入社後は、どの職系においても、求められる知識やスキルを早期に身に付けられるような教育プログラムを用意しています。

A8

国籍は一切問いません。ただし、職系・コースに限らずビジネスレベルの日本語能力が必要となります。

PAGE TOP
Copyright (c) Mizuho Financial Group, Inc. All Rights Reserved.