ページの先頭です

経営健全化のための計画

経営健全化のための計画

2002年7月31日

「経営の健全化のための計画の
履行状況に関する報告書」等の提出について

株式会社みずほホールディングス(社長:前田晃伸)は、金融機能の早期健全化のための緊急措置に関する法律に基づき策定した「経営の健全化のための計画」について、2002年3月期の履行状況に関する報告書を、別添のPDFデータ(1)の通り、金融庁に提出いたしました。

併せて、預金保険法施行令等の一部を改正する政令(2002年政令第87号)附則第2条の規定により適用する金融機能の早期健全化のための緊急措置に関する法律施行令第1条の2の規定に基づき、2002年3月提出の経営健全化計画の「財務内容の健全性及び業務の健全かつ適切な運営の確保のための方策」につき、追記として、「劣後特約付社債の引受け又は劣後特約付金銭消費貸借契約による貸付けその他の方法により子会社の財務内容の健全性を確保するための方策」を、別添のPDFデータ(2)の通り、金融庁に提出いたしました。

以上

経営の健全化のための計画に戻る

<みずほ>のネットワーク

グループ会社

ブランド戦略

ページの先頭へ
ページの先頭へ