ページの先頭です

このウィンドウを閉じる

株式会社みずほフィナンシャルグループ
第一生命保険株式会社
DIAMアセットマネジメント株式会社
みずほ信託銀行株式会社
みずほ投信投資顧問株式会社
新光投信株式会社

資産運用会社の統合に関する統合契約書の締結について

DIAMアセットマネジメント株式会社(代表取締役社長 西 惠正、以下「DIAM」)、みずほ信託銀行株式会社(取締役社長 中野 武夫、以下「TB」)、みずほ投信投資顧問株式会社(取締役社長 中村 英剛、以下「MHAM」)及び新光投信株式会社(取締役社長 後藤 修一、以下「新光投信」)(以下、総称して「統合4社」)間での2015年9月30日付統合基本合意書に基づき、資産運用機能の統合(以下、「本件統合」)に向けた協議・準備を進めてまいりましたが、本日、統合4社が各社の取締役会における決議を経て統合契約書を締結いたしましたのでお知らせいたします。尚、本件統合は関係当局の認可等を前提としております。

  • 1. 統合契約書の要旨
統合の期日 2016年10月1日
統合の方法 ①MHAMを吸収合併存続会社、新光投信を吸収合併消滅会社とする吸収合併、②TBを吸収分割会社、吸収合併後のMHAMを吸収分割承継会社とし、同社がTB資産運用部門に係る権利義務を承継する吸収分割、③DIAMを吸収合併存続会社、MHAMを吸収合併消滅会社とする吸収合併の順に行います。
新会社の商号 アセットマネジメントOne株式会社
(英文名:Asset Management One Co., Ltd.)
新会社の資本金 20億円
新会社の本店所在地 東京都千代田区丸の内一丁目8番2号
新会社の代表者 西 惠正
新会社の株主構成
  • [経済的持分比率]
    • 株式会社みずほフィナンシャルグループ 70%
    • 第一生命ホールディングス株式会社(※) 30%
  • [議決権保有比率]
    • 株式会社みずほフィナンシャルグループ 51%
    • 第一生命ホールディングス株式会社(※) 49%
    • (※) 当局による許認可等を条件とし、2016年10月1日付で、現在の「第一生命保険株式会社」から商号変更予定
新会社の機関設計 監査等委員会設置会社
新会社の取締役・執行役員内定者 別紙1記載のとおり
  • 2. 新会社の組織図(予定):別紙2記載のとおり
  • 3. 新会社のロゴ(予定)

アセットマネジメントOne株式会社のロゴ

新会社ロゴは、統合4社が一体となってお客さまに一層ご満足いただけるサービスを提供することでお客さま信頼度No.1の資産運用会社となること、そして、グローバル大手運用会社と伍するアジアNo.1の資産運用会社となることを表象するものとして、算用数字の「1」を力強く図形化するとともに、更なる飛躍を希求し、高みに向かって進む上昇イメージを右上がりのカーブで表しております。

新会社は、株式会社みずほフィナンシャルグループ(以下、「みずほ」)および第一生命保険株式会社(以下、「第一生命」)の資産運用ビジネス強化・発展に対する強力なコミットメントのもと、統合4社が長年にわたって培ってきた資産運用に係わる英知を結集し、みずほ・第一生命両社グループとの連携も最大限活用して、お客さまに最高水準のソリューションを提供するグローバルな運用会社としての飛躍を目指してまいります。

また、資産運用・法律・会計の各分野で高い知見を有する専門家を独立社外取締役(監査等委員)に招聘し、独立性・透明性の高い経営態勢を構築するとともに、資産運用のプロフェッショナルとしてフィデューシャリー・デューティーを全うし、常にお客さまの利益に真に適う商品・サービスを提供することで、本邦における個人のお客さまの「貯蓄から投資へ」の流れを後押しする一方、年金・法人のお客さまの運用多様化・高度化ニーズにもお応えし、最も信頼・評価される運用会社となることを目指してまいります。

以上

ご参考、別紙1、別紙2(PDF/140KB)PDF

ページの先頭へ
ページの先頭へ