ページの先頭です

このウィンドウを閉じる

各位

株式会社みずほフィナンシャルグループ

「コーポレート・ガバナンスガイドライン」の制定について

本日付「定款の一部変更に関するお知らせ」にて発表のとおり、当社は、本年6月24日に開催予定の定時株主総会において承認されることを条件として委員会設置会社へ移行することを予定しておりますが、このたび、「コーポレート・ガバナンスガイドライン」(以下、「本ガイドライン」)を別紙(PDF/278KB)PDFのとおり制定(本年6月24日施行予定)致しました。

本ガイドラインは、<みずほ>におけるコーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方に則った、企業統治システムの枠組みや委員会設置会社における取締役会、執行役、指名委員会、報酬委員会、監査委員会の役割、構成や運営方針を定めたものです。

本ガイドラインは、<みずほ>の役職員が共有するとともに、各ステークホルダーに対するコミットメントとし、取締役会を中心とした企業統治システムの下、経営の自己規律とアカウンタビリティを十分に機能させ、コーポレート・ガバナンスのより一層の強化に取り組んで参ります。

以上

ページの先頭へ
ページの先頭へ