ページの先頭です

このウィンドウを閉じる

株式会社みずほフィナンシャルグループ
みずほ信託銀行株式会社

パートナーズグループとの業務提携契約の締結について

株式会社みずほフィナンシャルグループ(取締役社長:佐藤康博)とみずほ信託銀行株式会社(取締役社長:中野武夫、以下「みずほ信託」)は、このたび、Partners Group AG(共同CEO:André Frei、Christoph Rubeli、以下「パートナーズグループ」)と、業務提携契約を締結しました。

今回の業務提携を機に、みずほ信託及びパートナーズグループは、日本の年金分野におけるグローバルのプライベートエクイティファンド及びインフラファンドに係るアセットマネジメントビジネスの拡大に向け協業し、日本における商品組成・提供面での連携強化などを進めていきます。さらに、年金以外の分野などにおいても、両社の将来的な提携対象として協議を継続していきます。

<みずほ>は、本件提携により、お客さまの幅広い資産運用ニーズにより的確に、迅速にお応えしていきます。

以上

(パートナーズグループについて)

パートナーズグループは1996年に設立されたグローバルのプライベート市場(プライベートエクイティ、プライベートインフラ等)にフォーカスした独立系大手運用会社です。海外の機関投資家に対して幅広い運用商品を提供しており、投資運用額は300億ユーロ超。スイスに本拠地を置き、現在、サンフランシスコ、ニューヨーク、サンパウロ、ロンドン、ガーンジー、パリ、ルクセンブルク、ミラノ、ミュンヘン、ドバイ、シンガポール、上海、ソウル、東京、及びシドニーに拠点を設置。従業員数は700人超で、スイス証券取引所(SWX、証券コード「PGHN」、時価総額:約60億スイスフラン)に上場しております。

ページの先頭へ
ページの先頭へ