ページの先頭です

このウィンドウを閉じる

2006年4月27日

みずほインベスターズ証券株式会社
当社の親会社 株式会社みずほフィナンシャルグループ

平成18年3月期業績と平成17年3月期業績との差異に関するお知らせ

平成18年3月期(平成17年4月1日~平成18年3月31日)の業績と平成17年3月期(平成16年4月1日~平成17年3月31日)の業績に差異が生じましたので下記のとおりお知らせいたします。

1.業績の差異

(1)単体業績

(単位:百万円)

  営業収益 経常利益 当期純利益
平成18年3月期の業績(A) 84,449 32,651 24,975
平成17年3月期の業績(B) 46,124 8,317 5,703
増減額(C)=(A)-(B) 38,325 24,333 19,271
増減率 (C)/(B) 83.1% 292.6% 337.9%

(注)単位未満切り捨て

(2)連結業績

(単位:百万円)

  営業収益 経常利益 当期純利益
平成18年3月期の業績(A) 84,483 32,700 24,972
平成17年3月期の業績(B) 46,157 8,331 5,712
増減額(C)=(A)-(B) 38,326 24,368 19,260
増減率 (C)/(B) 83.0% 292.5% 337.1%

(注)単位未満切り捨て

2.差異が生じた理由

平成18年3月期の業績と平成17年3月期の業績に差異が生じた理由は、主として当社の受入手数料及びトレーディング損益が増加したことにより営業収益が増加し、これに伴い、経常利益、当期純利益も増加したためであります。

以上

ページの先頭へ
ページの先頭へ