ページの先頭です

このウィンドウを閉じる

2006年3月30日

株式会社みずほフィナンシャルグループ

債券ポートフォリオの含み損処理について

当社子会社である株式会社みずほ銀行、株式会社みずほコーポレート銀行及びみずほ信託銀行株式会社は、昨今の国内金利・米国金利の動向等を踏まえ、債券ポートフォリオの含み損処理約1,300億円 (3行計(見積額))を実施することと致しました。金額の内訳は、以下の通りとなっております。

(億円)

みずほ銀行 約750
みずほコーポレート銀行 約500
みずほ信託銀行 約50
3行計 約1,300

なお、平成18年3月期通期の連結業績予想については変更ございません。

以上

本資料は、一般に公表するために作成されたものであり、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為のために作成されたものではございません。

ページの先頭へ
ページの先頭へ