ページの先頭です

金融教育の支援

このページを印刷する

<みずほ>では、総合金融サービスの提供を通じて培ってきた金融に関する幅広い実務知識やノウハウを生かして行うことができる社会貢献活動として、初等・中等教育と高等教育の2つの分野で、金融教育への取り組みを継続的に推進しています。

初等・中等教育分野では、東京学芸大学との金融教育に関する共同研究プロジェクトの成果を踏まえ、社員が学校で金融教育の授業を行う「出張授業」を実施しています。また、全国の支店で児童・生徒たちが、実際の就業体験を通じて働くことの意味について肌で感じることができる「職場体験の受け入れ」にも協力しています。2013年度は、出張授業を23回、職場体験の受け入れを112回実施し、<みずほ>の出張授業と職場体験に参加した児童・生徒の人数は、2006年度からの累計で25,000人を超えました。

高等教育分野では、5大学6学部に寄付講義・寄付講座を設置し、最新の金融情勢や金融業界の課題なども踏まえた実践的なテーマを設定するなど、実社会で役立つ講義・講座となるように努めています。

さらに、国内でのこうした取り組みに加え、海外でも各国それぞれのニーズに応じて、幅広い取り組みを実施しています。

東京大学法学部における寄付講義を再現した書籍を出版

<みずほ>は、高等教育分野での取り組みとして、2007年度より東京大学法学部に寄付講座「金融法」を設置し、金融実務に通じた社員を講師として派遣するなど、金融に関する法学教育の支援を継続的に行っています。2013年12月には、この分野の第一人者である東京大学の神田秀樹教授、神作裕之教授と<みずほ>の編著により、講義を書籍として再現した「金融法講義」を出版しました。

本書では、伝統的な銀行業務から先端的な金融商品まで、金融をめぐる法的仕組みや論点を、最新の裁判例や実務動向に触れながら、わかりやすく解説しています。

<みずほ>は、今後も金融に関する教育・研究活動の増進、将来を担う人材の育成に貢献すべく、引き続き金融教育の支援に取り組んでいきます。

写真

ミャンマーでの取り組み

みずほ銀行は、今後さらなる経済成長が見込まれるミャンマーにおいて、2012年4月にヤンゴン駐在員事務所を設立後、2013年1月にはヤンゴン出張所として取扱業務の拡大を図るなど、現地での営業体制を整えることにより、お取引先へのサポート体制の強化に努めています。同時に、同国では金融に期待される役割が高まる一方で、専門的知識を持つ人材が不足していることから、同国での社会貢献の在り方についても検討を進めた結果、金融人材の育成と裾野拡大を図ることが、多様な金融サービスを提供する<みずほ>ならではの貢献活動であると考えました。

そうした考えのもと、みずほ銀行はミャンマー進出後、ミャンマー中央銀行と共催で中央銀行、国営銀行、民間銀行を招いて金融セミナーを実施するなど各種セミナーを開催してきました。2014年にはさらなる金融人材の裾野拡大を図るべく、ヤンゴン経済大学、ミャンマー銀行協会に対して「みずほ寄付講座」を開催することになりました。

そのうち2014年1月から4回にわたり開催したヤンゴン経済大学での寄付講座では、みずほ銀行の経験豊かな実務担当者が講師となり、大学生のほか金融業界を志望する社会人や金融機関勤務者を対象として、マクロ経済、国際金融市場、財務分析、貿易決済などの講義を行い、合計340名が受講するなど、金融知識習得に対する高い関心がうかがえました。

また、2014年度からは、優秀な人材であるにもかかわらず経済的な理由により学業継続が困難となる可能性のある学生に対して、<みずほ>が運営するアジア人材育成基金を通じ奨学金を支給することにしました。

2014年は、日本・ミャンマー外交関係樹立60周年であり、これらの寄付講座および奨学金支給事業は、在ミャンマー日本国大使館が募集する「60周年記念事業」に認定され、官民連携した2国間の交流強化にもつながっています。

みずほ銀行は、これからもミャンマーでの金融人材の育成と裾野拡大に向け、積極的に取り組んでいきます。

写真

ヤンゴン経済大学での講義

写真

奨学金支給に関する覚書の調印式

社員の声

ミャンマーの人々は極めて真面目で勉強熱心です。田舎に行っても学校の数の多さには驚かされます。しなしながら民間銀行の歴史は、古い銀行で約20年、外為業務にいたっては2年程度の経験しかありません。また、長らく先進諸国との金融交流を絶っていたため最先端の金融知識を学ぶ機会もなく、金融人材の育成と裾野拡大は、ミャンマーの安定的な経済成長にとって喫緊の課題となっています。「みずほ寄付講座」の受講者が真剣にメモを取り活発に質問をする姿を見て、この国の将来性を強く感じています。<みずほ>の活動が、少しでもミャンマー経済に貢献できるのであれば、現地に働く者にとってこれ以上ない幸せです。

写真

みずほ銀行
シンガポール営業部
ヤンゴン出張所 所長
野中 鉄朗

<みずほ>のネットワーク

統合報告書

CSR動画「社会とともに、未来を描く」

CSRマネジメント

産業育成を通じたビジネス機会創出への取り組み

東京学芸大学との共同研究

グループ会社

ブランド戦略

ページの先頭へ
ページの先頭へ