ページの先頭です

社会貢献活動

このページを印刷する

「良き企業市民」として、さまざまな社会貢献活動を実施

グループ全体での取り組み

黄色いワッペン贈呈事業

<みずほ>は、子どもたちが交通事故に遭わずに毎日安全に通学してほしいとの願いを込めて、1965年以来、毎年全国の小学一年生に交通事故傷害保険付き「黄色いワッペン」を贈呈しています。2013年で49回目を迎え、これまでに配られたワッペンは約5,999万枚にのぼります。

(共同実施社:株式会社損害保険ジャパン、明治安田生命保険相互会社、第一生命保険株式会社)

黄色いワッペンの写真

黄色いワッペン

成人の日コンサート

<みずほ>は、若手アーティストの支援と次世代を担う青少年層へのクラシック音楽の普及を目的として、1990年から毎年「成人の日コンサート」を開催しています。

コンサートの様子 撮影:K.MIURAの写真

コンサートの様子
撮影:K.MIURA

みずほボランティアデー

<みずほ>では、2006年度から毎年ボランティアデーを設定し、世界各地の拠点で社員とその家族などが一斉に、地域に密着したボランティア活動を行っています。2012年度は、世界18ヵ国・35拠点で2,300人以上が参加し、食料の炊き出しや清掃活動などを行いました。

ボランティアの様子の写真

ボランティアの様子

<みずほ>のエコアクション宣言

<みずほ>では、2008年度から環境に配慮した行動を宣言した社員20人につき1本の苗木を寄付する「<みずほ>のエコアクション宣言」を実施しています。

2012年度は50,940人の社員が宣言に参加し、被災地の「海岸林再生プロジェクト」や東京都の「海の森」などに計2,547本の苗木を寄付するとともに植樹活動なども行いました。これまでにエコアクションを宣言した社員の数は延べ153,886人、各地に寄付した苗木の本数は累計7,692本となりました。

植樹の様子の写真

植樹の様子

エコアクション宣言ポスターのイメージ図

エコアクション宣言ポスター

グループ各社での取り組み

富士山クリーン活動

みずほ証券では、美しい富士山を子どもたちに残していくための活動として、NPO法人富士山クラブと連携して富士山クリーン活動を2007年から継続して実施しています。2012年度は44名が参加し、約900キログラムのゴミを回収しました。

富士山で清掃活動を実施の写真

富士山で清掃活動を実施

全国の拠点で地域貢献活動を実施

みずほ信託銀行では、全国の支店で半年に1回以上、清掃活動を始めとする地域貢献活動を実施しています。2012年度下期は、全国35ヵ所の支店で524名が、地域の行事への参加や店舗周辺の清掃活動などに取り組みました。

店舗周辺の公園で清掃活動を実施の写真

店舗周辺の公園で清掃活動を実施

<みずほ>のネットワーク

統合報告書

CSR動画「社会とともに、未来を描く」

CSRマネジメント

産業育成を通じたビジネス機会創出への取り組み

東京学芸大学との共同研究

グループ会社

ブランド戦略

ページの先頭へ
ページの先頭へ