ページの先頭です

<みずほ>エコサイクル

このページを印刷する

「<みずほ>エコサイクル」を展開

社会全体でCO2排出削減のサイクルを拡大

<みずほ>は、国内版の排出量取引の一種である「国内クレジット制度」に係わる一連の環境関連商品・サービスを「<みずほ>エコサイクル」として展開しています。

  • 省エネに取り組みたい中堅・中小企業と、省エネに関する技術やノウハウを持った大企業との出会いをサポートする「環境ビジネスマッチング」
  • 中堅・中小企業が省エネ設備を導入する際の資金を通常より引き下げた金利で融資する「みずほエコアシスト」
  • 設備導入で得られたCO2排出削減量をクレジット(排出権)として取引できるよう、認定機関に申請するために必要となる排出削減計画の策定から審査機関の紹介までをトータルにサポートする「排出量取引コンサルティング」
  • 認定されたクレジットの売却先として、クレジット購入ニーズのある大企業を紹介。また今後は<みずほ>が自らクレジットを買い取り、個人のお客さま向けの環境配慮商品・サービスとして活用することも計画

このように「<みずほ>エコサイクル」は、大企業〜中堅・中小企業〜個人のお客さまを結んだ一連の環境関連ビジネスであり、<みずほ>はこうした取り組みを強化することで、今後も“社会全体でCO2排出削減に取り組む輪(エコサイクル)”を広げていきます。

<みずほ>エコサイクル
イメージ画像

環境への取り組みを多面的にサポート

みずほ銀行は、リネンサプライ会社である中西リネン株式会社が省エネ型のボイラーを導入する際、「みずほエコアシスト」を活用して通常より引き下げた金利による融資を行いました。

同社は省エネ型ボイラーの導入に併せて、クリーニング工場で使用する燃料を重油からガスに切り替え、CO2排出量を年間818トン削減していく計画です。

また、みずほ銀行は国内クレジット制度の活用も提案し、排出量算定のサポート、クレジット購入先のご紹介を行いました。

このように<みずほ>エコサイクル」は、お客さまの環境への取り組みを多面的にサポートするための仕組みです。

お客さまの声

環境対策に国内クレジット制度を活用しました。

写真

中西リネン株式会社代表取締役社長中西靖明様

当社が乾燥用ボイラーの設備更新を検討していたところ、みずほ銀行から国内クレジット制度活用の提案を受けました。CO2 排出削減計画の策定やクレジット売却先の紹介などの支援によって本制度を申請することができ、環境対策に先進的に取り組む企業としてイメージ向上につながりました。今後もさまざまな環境対策に積極的に取り組んでいきたいと思います。

担当者の声

お客さまの環境に対する経営課題の解決をサポートしています

写真

みずほ銀行ビジネスソリューション部ビジネスマーケティングチーム調査役松永智之

みずほ銀行では環境対策に取り組むお客さまに対して、豊富な環境ソリューションを持つ企業のご紹介や国内クレジット制度を活用した提案などを通じて、積極的にサポートを行っています。今後も、お客さまの環境に対する経営課題の解決を図っていくことで、お客さまのお役に立ちたいと考えています。

<みずほ>のネットワーク

統合報告書

CSR動画「社会とともに、未来を描く」

CSRマネジメント

産業育成を通じたビジネス機会創出への取り組み

東京学芸大学との共同研究

グループ会社

ブランド戦略

ページの先頭へ
ページの先頭へ