ページの先頭です

みずほ国際交流奨学財団

このページを印刷する

概要

名称 公益財団法人みずほ国際交流奨学財団
英文名 Mizuho International Foundation
設立 1991年3月25日
所在地 〒100–0011 東京都千代田区内幸町1–1–5
電話 03–3596–5622
FAX 03–3502–2035
基本財産 15億円
役員 理事長 黒田 則正
専務理事 奥寺 訓久
他理事7名、評議員9名、監事2名
事業内容
  • 外国人・日本人留学生に対する奨学金の支給
  • 奨学金受給者に対する生活指導および助言
  • 国際交流を担うべき人材育成に係わる助成
  • その他目的を達成するために必要な事業
ウェブサイト http://homepage1.nifty.com/fbifyume/
  • *当財団は2012年4月1日に公益財団法人に移行しました。

(2015年4月1日現在)

トピックス

2014年度、以下のような事業を行いました。奨学金支給を含めた2014年度の事業費は38,907千円になりました。

  • 国内の大学に在籍する外国人留学生24名に対し、奨学金を支給しました。
  • アジア諸国に留学した日本人大学院生3名に対し、奨学金を支給しました。
  • 明治坂戸工場の見学会を実施しました。(2014年9月)

    写真1

  • 見学会終了後、選考委員、同窓生なども招いて懇親パーティを開催しました。

    写真2

  • 2014年度の新外国人奨学生11名の採用式(2014年4月)、2015年3月末で奨学金給付を終了した奨学生11名の同窓会入会式を開催しました。(2015年3月)

    写真3

    写真4

  • 財団設立15年を記念して開始した「日本人のアジア留学助成」は9年目を迎え、留学を終えて帰国した奨学生の成果発表会と修了式を開催しました。(2014年11月)

    写真5

<みずほ>のネットワーク

統合報告書

CSR動画「社会とともに、未来を描く」

CSRマネジメント

産業育成を通じたビジネス機会創出への取り組み

東京学芸大学との共同研究

グループ会社

ブランド戦略

ページの先頭へ
ページの先頭へ