ページの先頭です

みずほ銀行頭取メッセージ

このページを印刷する

写真

平素は、格別のご高配を賜り厚く御礼申しあげます。

みずほ銀行は、グループの新中期経営計画「進化する“One MIZUHO”~総合金融コンサルティンググループを目指して~」の実現に向け、国内最大級の顧客基盤や国内外の拠点ネットワークを有するリーディングバンクとして、銀行・信託・証券に加え、資産運用会社やシンクタンクとも連携を強化し、<みずほ>の総力を結集したコンサルティング機能を発揮することで、幅広いお客さまに最適な金融ソリューションを迅速に提供してまいります。

金融機関を取り巻く経営環境は、グローバルな金融規制強化の流れ、マイナス金利導入や金融イノベーションの急速な進展等、これまでにない大きな転換点を迎えています。こうした環境変化のなか、柔軟な発想でお客さまの多様なニーズにお応えする新しい金融商品・サービスを創出し、お客さまの利便性と満足度向上に努めてまいります。

個人のお客さまには、銀行・信託・証券の商品・サービス等をシームレスに提供する共同店舗化を推進するほか、最新の金融サービスを提供する次世代型店舗の展開にも取り組んでまいります。また、スマートフォン等を活用した新たなサービス等、金融とICT(情報通信技術)を融合した「FinTech(フィンテック)」を取り入れ、次世代を見据えた取り組みも進めてまいります。企業オーナー等のお客さまには、法人・個人一体での成長戦略支援・事業承継支援等に力を入れてまいります。

法人のお客さまには、高度なリスクテイク能力の発揮による資金供給機能の強化、幅広い産業知見や商品開発力等の専門性・独自性に立脚したソリューション提供能力の強化に取り組むほか、充実した海外拠点ネットワークを活かした海外展開サポートや、海外のグローバル企業との長期的・多面的な関係構築にも努めてまいります。

みずほ銀行は、今後とも“お客さま第一(Client–Oriented)”を徹底し、役職員一人ひとりが「お客さまの課題や悩みの解決のために何ができるのか」を常に考え行動する「現場力」を強化し続けることで、最高の金融サービスの提供を通じてお客さまの夢の実現を全力でサポートし、お客さまから「最も信頼される銀行」となることを目指してまいります。

みなさまにおかれましては、今後も一層のご支援を賜りますようお願い申しあげます。

2016年7月

株式会社みずほ銀行
取締役頭取

林 信秀

<みずほ>のネットワーク

トップメッセージ

新中期経営計画

事業ドメイン

沿革

Oneシンクタンク

グループ会社

ブランド戦略

ページの先頭へ
ページの先頭へ