ページの先頭です

このウィンドウを閉じる

2016年6月15日

株式会社みずほフィナンシャルグループ

米国銀行持株会社の設立について~米国銀行持株会社設立等に関する当局認可取得~

株式会社みずほフィナンシャルグループ(執行役社長:佐藤 康博)は、米国銀行持株会社米州みずほLLC(英語名:Mizuho Americas LLC、みずほ銀行(頭取:林 信秀)100%出資)を設立し、2016年7月に<みずほ>の主要な米国現地法人をその傘下に再編します。

<みずほ>は、世界最大の金融市場である米国で銀行、信託、証券一体戦略により事業拡大を目指し、グローバルプレーヤーとしてさらなる競争力強化を図っていく方針です。

2016年7月1日施行の米国外国銀行規制上の要件も踏まえ、今回の米国銀行持株会社設立および、銀行、信託、証券を中心とした主要な米国現地法人の再編により、プロアクティブにガバナンス態勢を強化するとともに、<みずほ>がグローバルに推進するカンパニー制に基づく銀行、信託、証券一体運営を、米国においても一元的に推進することで、一段と強固な収益基盤の拡充を目指します。

以上

イメージ図

ページの先頭へ
ページの先頭へ