ページの先頭です

このウィンドウを閉じる

2016年3月16日

株式会社みずほフィナンシャルグループ

「新・ダイバーシティ経営企業100選」の受賞と「なでしこ銘柄」の選定について

株式会社みずほフィナンシャルグループ(執行役社長:佐藤 康博)は、2016年3月16日、経済産業省による「新・ダイバーシティ経営企業100選」(経済産業大臣表彰)を受賞するとともに、経済産業省・東京証券取引所による「なでしこ銘柄」に選定されましたのでお知らせします。

「新・ダイバーシティ経営企業100選」は、経済産業省が「ダイバーシティ経営」への積極的な取組みを実施している企業を表彰するもので、当社グループの主にリテール分野における女性社員の活躍に関する取り組みが総合的に評価されました。

また、「なでしこ銘柄」は、女性活躍推進にかかる方針や目標・実績(特に、女性社員のキャリア支援・仕事と育児の両立支援)およびその開示状況が良好であることが評価され、「中長期の企業価値向上」を重視する投資家にとって魅力ある銘柄として紹介されました。

当社は、今回の受賞・選定を受け、引き続き、女性活躍を中核とするダイバーシティ&インクルージョンの推進にグループ一体で努め、グループ全社員一人ひとりが働きやすさとやりがいを感じ、最大限に能力が発揮できる環境整備や意識改革に努めてまいります。

写真1

新・ダイバーシティ経営企業100選

写真2

なでしこ銘柄

以上

ページの先頭へ
ページの先頭へ