ページの先頭です

このウィンドウを閉じる

2005年11月25日

株式会社みずほフィナンシャルグループ

当社子会社保有の当社普通株式に係る売却株式数等の確定に関するお知らせ

平成17年10月5日及び10月24日に公表いたしました当社普通株式の売出し等に関して、当社子会社である株式会社みずほフィナンシャルストラテジー(以下、「売出人」という。)が日興シティグループ証券株式会社に付与した、当社普通株式を買取る権利(以下、「グリーンシューオプション」という。)について、本日、同社より上限株式数である63,000株につき、グリーンシューオプションを行使する旨の通知がありました。

この結果、今回の売出しにおける、売出人による当社普通株式の売却株式数及び売却後の保有株式数が下記のとおり確定いたしましたのでお知らせいたします。

1.売出人による売却株式数 763,000株
2.売出人保有の当社普通株式数の推移 (売却前) 1,155,840.83株
(売却後) 392,840.83株

(ご参考)

平成17年10月5日公表の通り、上記の売出人保有の当社普通株式(売却後392,840.83株)については、来年度中の実現を目指している公的資金完済の後に、当社において財務状況等を勘案しつつ段階的に買戻し消却を進める方針であります。

なお、今回のグリーンシューオプションの行使に伴う当社の当期業績予想(平成17年11月21日公表)の変更はありません。

以上

この文書は、当社株式の売出しに関連する事実を一般に公表するための記者発表文であり、日本国内におけるいかなる有価証券の取得の申込みの勧誘、売付けの申込み又は買付けの申込みの勧誘(以下「勧誘行為」という。)を構成するものでも、勧誘行為を行うためのものでもありません。
また、この文書は、米国における証券の募集又は売出しを構成するものではありません。本株式は1933年米国証券法に従って登録されたものでも、また今後登録がなされるものでもありません。1933年米国証券法に基づいて証券の登録を行うか又は登録の免除を受ける場合を除き、米国内において証券の募集又は販売を行うことはできません。米国における証券の公募が行われる場合には、当該証券の発行会社又は売出人より入手することができ、発行会社及びその経営陣に関する詳細な情報並びにその財務諸表が記載される1933年米国証券法に基づいて作成される目論見書が用いられます。なお、本件においては、米国における証券の公募は行われません。

このウィンドウを閉じる

ページの先頭へ
ページの先頭へ